制限のあるサービスの管理

Red Hat Enterprise Linux 6.4

SELinux の制御下にあるサービスの設定について

エディッション 4

Logo

Red Hat Engineering Content Services

概要

上級ユーザーや管理者の方などが Security-Enhanced Linux (SELinux) を使用したり、 また設定を行なったりする際に役立つガイドです。 SELinux のコンポーネントは、 上級ユーザーや管理者の方々が設定を行なわなければならない場合があるサービスに関連しているため、 本ガイドでは Red Hat Enterprise Linux に焦点を絞って SELinux のコンポーネントについて説明していきます。 また、 こうしたサービスを設定する場合の実例をあげながら、 SELinux でどのようにサービスの動作を補完しているのかについて見ていきます。