Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

4.4.16. 論理ボリュームの縮小

論理ボリュームのサイズを縮小するには、まずファイルシステムをアンマウントします。次に lvreduce コマンドを使用してボリュームを縮小します。ボリュームを縮小した後は、ファイルシステムを再マウントします。

警告

ボリューム自体を縮小する前に、ファイルシステムなど、ボリューム内に常駐するものはいずれもサイズを縮小しておくことが重要です。これを行っておかないとデータが喪失する恐れがあります。
論理ボリュームを縮小すると、ボリュームグループの一部が解放されて、そのボリュームグループ内の他の論理ボリュームに割り当てられます。
以下の例では、ボリュームグループ vg00 内の論理ボリューム lvol1 のサイズを 3 論理エクステント分縮小しています。
# lvreduce -l -3 vg00/lvol1

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。