Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

38.2. RHN Classic に登録されたシステム

RHN Classic に登録されたシステムを特に登録解除するコマンドはありません。ローカルに登録を削除するには、登録時にシステム ID が割り当てられたファイルを削除します。
[root@server ~]# rm -rf /etc/sysconfig/rhn/systemid
注記
Red Hat Subscription Management(カスタマーポータル Subscription Management、Subscription Asset Manager、または CloudForms System Engine)に登録するためにシステムの登録を解除した場合は、rhn-migrate-classic-to-rhsm スクリプトを使用して、指定した Red Hat Subscription Management サーバーにシステムとその割り当てられたサブスクリプションを移行します。
移行スクリプトの使用については、『 サブスクリプション管理ガイド』を参照してください