Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

9.12.3. ブートローダー設定の更新

正常に起動するには、ブートローダー に Red Hat Enterprise Linux インストールが登録されている必要があります。ブートローダーは、オペレーティングシステムを探して起動するマシン上のソフトウェアです。ブートローダーの詳細は、付録E GRUB ブートローダー を参照してください。

図9.36 アップグレードブートローダーのアップグレードダイアログ

アップグレードブートローダーのアップグレードダイアログ
既存のブートローダーが Linux ディストリビューションでインストールされている場合、インストールシステムは、新しい Red Hat Enterprise Linux システムを読み込むように変更できます。既存の Linux ブートローダーを更新するには、ブートローダーの 設定の更新 を選択します。これは、既存の Red Hat Enterprise Linux インストールをアップグレードする場合のデフォルトの動作です。
GRUB は、32 ビットおよび 64 ビット x86 アーキテクチャー上の Red Hat Enterprise Linux の標準ブートローダーです。マシンが BootMagic、System Commander、Microsoft Windows によってインストールされたローダーなど、別のブートローダーを使用している場合は、Red Hat Enterprise Linux インストールシステムはこれを更新できません。この場合は、Skip boot loader updating を選択します。インストールプロセスが完了したら、製品のドキュメントを参照してください。
既存のブートローダーを置き換える場合に限り、アップグレードプロセスの一部として新しいブートローダーをインストールします。新しいブートローダーをインストールする場合は、新しいブートローダーを設定するまで、同じマシンで他のオペレーティングシステムを起動できない可能性があります。Create new boot loader configuration を選択して、既存のブートローダーを削除し、GRUB をインストールします。
選択を行ったら、Next をクリックして続行します。Create new boot loader 設定オプションを 選択した場合は、「x86、AMD64、および Intel 64 Boot Loader の設定」 を参照してください。ブートローダー設定を更新またはスキップすることを選択した場合、さらに入力せずにインストールが続行されます。