Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

3.5. UEFI サポートに関する注意

3.5.1. 機能サポート

Red Hat Enterprise Linux 6.9 は、AMD64 および Intel 64 システム(x86_64)で BIOS および UEFI ファームウェアの両方に対応します。UEFI ベースのシステムは、以下の制限があります。
  • システムは UEFI 仕様 2.0 以降をサポートしている必要があります。以前のリビジョンはサポートされません。
  • Secure Boot 技術はサポートされず、Red Hat Enterprise Linux がインストールされなくなります。Red Hat Enterprise Linux 6.9 をインストールして実行するには、UEFI Specification 2.2 以降を使用しているシステムのセキュアブートを無効にしておく必要があります。
セキュアブートが無効になった(存在する場合)UEFI 2.0 を使用するシステムは、関連する UEFI 仕様のすべての機能に対応しているわけではありませんが、Red Hat Enterprise Linux を問題なくインストールおよび起動できます。
UEFI 仕様の詳細は、を参照してください http://www.uefi.org/specifications