E.5.3. ルートファイルシステムと GRUB

GRUB で言う ルートファイルシステム は違う意味の用語になります。GRUB のルートファイルシステムは Linux のルートファイルシステムとは無関係であると覚えておいてください。
GRUB のルートファイルシステムは指定デバイスのトップレベルにあります。 例えば、イメージファイルの (hd0,0)/grub/splash.xpm.gz(hd0,0) パーティション (実際にはシステムの /boot/ パーティション) のトップレベル (または root ) にある /grub/ ディレクトリ内に格納されています。
次に、オプションとして kernel コマンドがカーネルファイルの格納されている場所で実行されます。Linux カーネルが起動すると、Linux ユーザーに馴染みのあるルートファイルシステムがセットアップされます。オリジナルの GRUB ルートファイルシステムとそのマウントは忘れ去られます。これらはカーネルファイルを起動するためにのみ存在します。
詳細は、「GRUB コマンド」 にある root コマンドおよび kernel コマンドを参照してください。