33.8. ディスプレイ設定

X Window System をインストールする場合は、図33.11「X の設定 」 に示されるように、キックスタートインストール中にディスプレイの設定にある X Window システムを設定オプションをチェックすることにより設定できます。このオプションが選択されないと、X 設定オプションは無効となり、skipx オプションがキックスタートファイルに書き込まれます。
X の設定

図33.11 X の設定

インストールされたシステムの初回ブート時に Setup Agent を起動するかどうかを選択します。Setup Agent はデフォルトでは無効ですが、設定を有効に変更することも、再設定モードで有効にすることもできます。再設定モードでは、言語、マウス、キーボード、root パスワード、セキュリティレベル、タイムゾーン、ネットワーク設定オプションを、デフォルト設定に加えて有効にすることができます。