Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

F.3. ブート時に追加プログラムを実行

/etc/rc.d/rc.local スクリプトは、ブート時、またはランレベルを変更する時に init コマンドによって実行されます。このスクリプトの一番下にコマンドを追加すると、/etc/rc.d/init.d/ ディレクトリ内で複雑な初期化スクリプトを書いたりシンボリックリンクを作成したりすることなく、特別なサービスの開始やデバイスの始動などの必要なタスクを簡単に実行できます。
/etc/rc.serial スクリプトは、シリアルポートがブート時にセットされる必要が有る場合に使用されます。このスクリプトは、setserial コマンドを実行してシステムのシリアルポートを設定します。詳細は setserial の manページを参照してください。