Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

22.4.4. NFS でのインストール

NFS ダイアログは、インストール方法 ダイアログで NFS イメージ を選択した場合にのみ適用されます。repo=nfs 起動オプションを使用した場合は、サーバーおよびパスをすでに指定しています。

図22.6 NFS 設定ダイアログ

NFS 設定ダイアログ
  1. NFS server name フィールドに、NFS サーバーのドメイン名または IP アドレスを入力します。たとえば、ドメイン example.comeastcoast という名前のホストからインストールする場合は、eastcoast.example.com を入力します。
  2. Red Hat Enterprise Linux 6.9 directory フィールドに、エクスポートしたディレクトリー の名前を入力します。
    • NFS サーバーが Red Hat Enterprise Linux インストールツリーのミラーをエクスポートする場合は、インストールツリーのルートが含まれるディレクトリーを入力します。すべてが適切に指定されると、Red Hat Enterprise Linux のインストールプログラムが実行されていることを示すメッセージが表示されます。
    • NFS サーバーが Red Hat Enterprise Linux DVD の ISO イメージをエクスポートする場合は、ISO イメージが含まれるディレクトリーを入力します。
    「NFS インストールの準備」 で説明されている設定を行う場合、エクスポートされたディレクトリーは、publicly_available_directory として指定したディレクトリーです。
  3. NFS マウントオプション フィールドに、必要な NFS マウントオプション を指定します。オプションの包括的な一覧は、mount および nfs の man ページを参照してください。マウントオプションが必要ない場合は、フィールドを空白のままにします。