Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

23.14. ディスク暗号化用パスフレーズの選択

「システムを暗号化 (Encrypt System) 」 のオプションを選択していた場合、 インストーラーはシステムのパーティション暗号化に使用するパスフレーズを要求します。
パーティションは Linux 統一キーセットアップ (Linux Unified Key Setup) を 使用して暗号化できます。詳細情報は、付録C ディスク暗号化 を参照してください。
暗号化されたパーティション用のパスフレーズを入力

図23.37 暗号化されたパーティション用のパスフレーズを入力

パスフレーズを選択して、ダイアログボックスの2つのフィールド両方に記入します。このパスフレーズは システムが起動するたびに提供する必要があります。

警告

このパスフレーズを紛失してしまうと、暗号化したパーティションおよびそのパーティション上にあるデータは完全にアクセスできなくなります。紛失したパスフレーズを回収する手段はないため注意してください。
Red Hat Enterprise Linux でキックスタートインストールを実行する場合には、インストール中に 暗号化のパスフレーズを保存して、バックアップ用の暗号化パスフレーズを作成できます。 「パスフレーズの保存」「バックアップパスフレーズの作成と保存」 を参照してください。