Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

3.6. ディスク領域なし。

最近の全オペレーティングシステム(OS)は ディスクパーティション を使用し、Red Hat Enterprise Linux は例外ではありません。Red Hat Enterprise Linux をインストールする場合は、ディスクパーティションを使用する必要がある場合があります。(または基本的な概念のクイックレビューが必要)前にディスクパーティションを使用していない場合は、続行する前に 付録A ディスクパーティションの概要 を参照してください。
Red Hat Enterprise Linux が使用するディスク領域は、Windows、OS/2、または別のバージョンの Linux など、システムにインストールしたディスク領域と分離する必要があります。x86、AMD64、および Intel 64 システムの場合は、少なくとも 2 つのパーティション(/ および swap)を Red Hat Enterprise Linux 専用にする必要があります。
インストールプロセスを開始する前に、以下を実行する必要があります。
  • パーティション分割に十分な がある。[1] Red Hat Enterprise Linux インストールのディスク領域
  • 削除する可能性のあるパーティションを 1 つ以上割り当て、これにより Red Hat Enterprise Linux をインストールするのに十分なディスク領域を解放することができます。
必要な領域のサイズをより正確に理解するには、「推奨されるパーティション設定スキーム」 で説明されている推奨されるパーティションサイズを参照してください。
これらの条件を満たすことができない場合や、Red Hat Enterprise Linux インストール用に空きディスク領域を作成する方法は、付録A ディスクパーティションの概要 を参照してください。


[1] パーティションが分割されていないディスク容量とは、インストールするハードドライブのディスク領域が、データ用のセクションに分けられていないことを意味します。ディスクのパーティション分割時に、各パーティションは個別のディスクドライブのように動作します。