Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

10.4.4. X サーバーのクラッシュおよび非ルートユーザーの問題

すべてのユーザーがログイン時に X サーバーがクラッシュする問題がある場合は、完全なファイルシステム(または利用可能なハードドライブの領域が欠けている)が存在する可能性があります。
これが発生している問題を確認するには、以下のコマンドを実行します。
df -h
df コマンドは、どのパーティションが満杯かを診断するのに役立ちます。df に関する詳細情報と、利用可能なオプションの説明(この例では -h オプションなど)については、シェルプロンプトで man df と入力して df man ページを参照してください。
キーインジケーターは、パーティションの 90% または 95% を超えるパーセンテージです。/home/ パーティションおよび /tmp/ パーティションは、ユーザーファイルですぐに一杯になることがあります。古いファイルを削除して、そのパーティションに領域をいくつか作成できます。ディスク領域の一部を解放したら、以前に失敗したユーザーとして X の実行を試行します。