Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

C.4.6. マッピング情報を /etc/crypttab に追加

システムがデバイス用のマッピングをセットアップするためには、/etc/crypttab ファイル内にエントリーが1つ存在する必要があります。ファイルが存在しない場合は、それを作成してオーナーとグループを root (root:root) に変更して、モードを 0744 に変更します。以下の形式でファイルに1 行追加します。
<name>  <device>  none
<device> フィールドは "UUID=<luks_uuid>" の形式で提示される必要があります。ここで <luks_uuid> は、コマンド cryptsetup luksUUID <device> で指定された LUKS uuid のことです。これにより正しいデバイスが識別されて、デバイスノード (例: /dev/sda5) が変化しても確実に使用されるようにします。

注記

/etc/crypttab ファイルの形式に関する詳細情報は、 crypttab(5) man ページでご覧ください。