Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

第29章 メディアを使用しないインストール

重要

この手順は、ユーザーがすでに Red Hat Enterprise Linux、または別の比較的新しい Linux ディストリビューションと GRUB ブートローダーを使用していることを前提としています。また、ユーザーに Linux のいくらかの経験があることも前提としています。
このセクションでは、物理的なメディアを追加せずにユーザーが使用するシステム上に Red Hat Enterprise Linux をインストールする方法を説明します。インストールプログラムをスタートするには、既存の GRUB ブートローダーを使用することができます。

29.1. ブートファイルの取り込み

メディアや PXE サーバーを必要としないインストールを実行するには、使用するシステムがカーネルと初期 RAM ディスクという 2 つのファイルをローカルに保存している必要があります。
vmlinuz ファイルと initrd.img ファイルを Red Hat Enterprise Linux DVD (または DVD イメージ) から /boot/ ディレクトリにコピーして、名前をそれぞれ vmlinuz-installinitrd.img-install に変更します。/boot/ ディレクトリにファイルを書き込むには、root 権限が必要です。