5.9. multipath コマンドのオプション

表5.1「便利な multipath コマンドのオプション」 では、便利な multipath コマンドのオプションをいくつか説明しています。

表5.1 便利な multipath コマンドのオプション

オプション説明
-lsysfs から収集した現在のマルチパス設定とデバイスマッパーを表示します。
-llsysfs から収集した現在のマルチパス設定、デバイスマッパー、およびシステム上の他のすべての使用可能なコンポーネントを表示します。
-f device指定されたマルチパスデバイスを削除します。
-F不要なすべてのマルチパスデバイスを削除します。
-w device(Red Hat Enterprise Linux 6.6 以降) wwids ファイルから指定されたデバイスの wwid を削除します。
-W(Red Hat Enterprise Linux 6.6 以降) 現在のマルチパスデバイスのみを組み込むように wwids ファイルをリセットします。