8.5. Red Hat Software Collections を使用するアプリケーションのデプロイ方法

稼働中の Red Hat Software Collections からのコンポーネントに依存するアプリケーションを導入するには、一般的に以下のいずれかの方法を使うことができます。
  • すべての必要な Software Collections とパッケージを手動でインストールし、その後にアプリケーションを導入する。
  • アプリケーション用に新たな Software Collections を作成し、必要なすべての Software Collections およびその他のパッケージを依存関係として指定する。
個別の Red Hat Software Collections コンポーネントを手動でインストールする詳細な情報は、Red Hat Software Collections 1.2 Release Notes を参照してください。カスタマイズされた Software Collection を作成する詳細な説明は、『Red Hat Developer Toolset Software Collections Guide』 を参照してください。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。