3.3.11.2. インストール

Perl の機能は追加モジュールをインストールすることで拡張されます。モジュールは以下の形式になります。
公式の Red Hat RPM
公式モジュールパッケージは、Red Hat Enterprise Linux リポジトリーから yum または rpm でインストールできます。これらは /usr/share/perl5 と、32 ビットアーキテクチャーの場合は /usr/lib/perl5 に、64 ビットアーキテクチャーの場合は /usr/lib64/perl5 にインストールされます。
CPAN からのモジュール
perl-CPAN パッケージが提供する cpan ツールを使用して CPAN Web サイトから直接モジュールをインストールします。これは /usr/local/share/perl5 と、32 ビットアーキテクチャーの場合は /usr/local/lib/perl5 に、64 ビットアーキテクチャーの場合は /usr/local/lib64/perl5 にインストールされます。
サードパーティのモジュールパッケージ
サードパーティのモジュールは /usr/share/perl5/vendor_perl と、32 ビットアーキテクチャーの場合は /usr/lib/perl5/vendor_perl に、64 ビットアーキテクチャーの場合は /usr/lib64/perl5/vendor_perl にインストールされます。
カスタムのモジュールパッケージ/手動でインストールするモジュール
これらのモジュールは、サードパーティの場合と同じディレクトリーに置かれます。つまり、/usr/share/perl5/vendor_perl と、32 ビットアーキテクチャーの場合は /usr/lib/perl5/vendor_perl に、64 ビットアーキテクチャーの場合は /usr/lib64/perl5/vendor_perl にインストールされます。

警告

モジュールの公式バージョンが既にインストールされている場合は、非公式バージョンをインストールすると、/usr/share/man ディレクトリーで競合が発生する場合があります。