A.3. この機能の有効化と無効化

デフォルトでこの機能を通常含んでいる Dell システム上で一貫したネットワークデバイス命名を無効にするには、インスト-ル中とインスト-ル後の両方で以下のオプションをブートコマンドラインに渡します:
biosdevname=0
最低限の要件 (「システムの要件」参照) を満たす他のタイプのシステム上でこの機能を有効にするには、インスト-ル中とインスト-ル後の両方で以下のオプションをブートコマンドラインに渡します:
biosdevname=1
システムが最低限要件を満たさない場合は、このオプションは無視されてシステムは伝統的なネットワークインターフェイス名形式でブートします。
biosdevname インスト-ルオプションが指定されている場合、それはシステムの寿命期間中ブートオプションとして残る必要があります。