Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

22.16.15. NTP パケットの Time-to-Live (有効期限) の設定

デフォルトで使用される特定の time-to-live (TTL)値を指定するには、サーバーまたはピアコマンドの最後に以下のオプションを追加します。
ttl value
ブロードキャストサーバーおよびマルチキャスト NTP サーバーが送信するパケットで使用される TTL の値を指定します。manycast クライアントによる リング拡張に使用する最大 Time-to -live 値を指定します。デフォルト値は 127 です。