Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

C.3.2. xorg.conf.d ディレクトリー

X サーバーは、2 つの設定ディレクトリーをサポートします。/usr/share/X11/xorg.conf.d/ はベンダーまたはサードパーティーパッケージとは別の設定ファイルを提供します。このディレクトリーのファイルへの変更は、/etc/X11/xorg.conf ファイルで指定した設定で上書きできます。/etc/X11/xorg.conf.d/ ディレクトリーには、ユーザー固有の設定が保存されます。
設定ディレクトリーの接尾辞 .conf が含まれるファイルは、起動時に X サーバーが解析し、従来の xorg.conf 設定ファイルの一部として処理されます。これらのファイルには 1 つ以上のセクションが含まれる可能性があります。セクションのオプションの説明と設定ファイルの一般的なレイアウトについては、xorg.conf ファイル」 または xorg.conf(5) の man ページを参照してください。X サーバーは基本的に、設定ファイルのコレクションを、最後に xorg.conf のエントリーを持つ 1 つの大きなファイルとして扱います。カスタムの設定を /etc/xorg.conf に配置し、ディストリビューションが提供する設定スニペットのディレクトリーを残しておくことを推奨します。