12.3.2. scp ユーティリティの使用

scp を使用すると、暗号化されたセキュアな接続でマシン間のファイル転送を行うことができます。設計に関しては、rcp と非常に似ています。
ローカルファイルをリモートシステムへ転送するには、以下の形式でコマンドを使用します:
scp localfile username@hostname:remotefile
例えば、taglist.vimpenguin.example.com という名前のリモートマシンに転送したい場合は、シェルプロンプトで以下のように入力します:
~]$ scp taglist.vim john@penguin.example.com:.vim/plugin/taglist.vim
john@penguin.example.com's password:
taglist.vim                                   100%  144KB 144.5KB/s   00:00
一度に複数のファイルを指定することも可能です。.vim/plugin/ の内容を penguin.example.com のリモートマシン上の同じディレクトリに転送するには、以下のコマンドを入力します:
~]$ scp .vim/plugin/* john@penguin.example.com:.vim/plugin/
john@penguin.example.com's password:
closetag.vim                                  100%   13KB  12.6KB/s   00:00    
snippetsEmu.vim                               100%   33KB  33.1KB/s   00:00    
taglist.vim                                   100%  144KB 144.5KB/s   00:00
リモートファイルをローカルシステムへ転送するには、以下の構文を使用します:
scp username@hostname:remotefile localfile
例えば .vimrc 設定ファイルをリモートマシンからダウンロードするには、以下のように入力します:
~]$ scp john@penguin.example.com:.vimrc .vimrc
john@penguin.example.com's password:
.vimrc                                        100% 2233     2.2KB/s   00:00