10.3. サービスの実行

service ユーティリティにより、/etc/init.d/ ディレクトリからのサービスを起動、停止、再起動することができます。

10.3.1. サービスステータスの確認

現在のサービスの状態を確認するには、シェルプロンプトで次のコマンドを入力します。
service service_name status
例えば、httpd サービスの状態を確認するには、以下のように入力します。
~]# service httpd status
httpd (pid  7474) is running...
利用可能な全サービスの状態を一度に表示するには、service コマンドを --status-all オプションで実行します。
~]# service --status-all
abrt (pid  1492) is running...
acpid (pid  1305) is running...
atd (pid  1540) is running...
auditd (pid  1103) is running...
automount (pid 1315) is running...
Avahi daemon is running
cpuspeed is stopped
... several lines omitted ...
wpa_supplicant (pid  1227) is running...
「サービス設定ユーティリティの使用」 で説明のとおり、サービスの設定 ユーティリティを使用することもできます。