パート II. パッケージ管理

Red Hat Enterprise Linux のシステム上にあるすべてのソフトウェアは RPM パッケージとして分割されています。これらはインスト-ル、アップグレード、及び削除をすることができます。このセクションでは、プロダクトのサブスクリプションとエンタイトルメントに焦点を置き、Yum とグラフィカルパッケージ管理ツールの PackageKit スイートを使用した Red Hat Enterprise Linux に於けるパッケージ管理法を説明しています。