6.3.4. コロケーション制約を削除する

コロケーション制約を削除する場合はコマンドに source_resource を付けて使用します。
pcs constraint colocation remove source_resource target_resource