4.3.3. 稼働しているクラスターへのメンバーの追加

稼働中のクラスターにメンバーを追加するには、このセクションの以下の手順に従ってください。
  1. クラスター固有のページから、クラスターディスプレイの上部にある Nodes(ノード群) をクリックします。これにより、クラスターを構成するノード群が表示されます。これは、luci Homebase ページの左側にあるメニューから Manage Clusters(クラスターの管理) の下にあるクラスター名をクリックした時に表示されるデフォルトのページでもあります。
  2. Add(追加) をクリックします。Add をクリックすると、Add Nodes To Cluster(クラスターにノードを追加) のダイアログボックスが表示されます。
  3. Node Hostname(ノードホスト名) テキストボックスにノード名を入力します。Password テキストボックスに ricci パスワードを入力します。 ricci エージェント用にデフォルトの 11111 以外の異なるポートを使用している場合は、このパラメーターを使用しているポートに変更します。
  4. クラスター化ストレージをサポートしてクラスター化 LVM を有効にするパッケージをダウンロードするためにクラスター化ストレージが必要な場合は、Enable shared storage support(共有ストレージサポートを有効にする) のチェックボックスにチェックマークを入れます。これは、Resilient Storage アドオン又は Scalable File System アドオンにアクセスできる場合にのみ選択してください。
  5. さらにノードを追加するには、Add Another Node(別のノードを追加) をクリックして、追加ノード毎に名前とパスワードを入力します。
  6. Add Nodes(ノード群の追加) をクリックします。Add Nodes をクリックすると、以下の動作が行われます:
    1. Download Packages(パッケージのダウンロード) を選択した場合は、クラスターソフトウェアパッケージが追加ノード上にダウンロードされます。
    2. クラスターソフトウェアがノードにインストールされます (又は、適切なソフトウェアパッケージがインストールされたことが確認されます)。
    3. クラスター設定ファイルが更新され、クラスター内の各ノードに伝播します — 追加ノードも伝播します。
    4. 追加されたノードがクラスターに参加します。
    ノードがクラスターに追加されていることを示すメッセージとともに Nodes ページが表示されます。ページをリフレッシュして、ステータスを更新します。
  7. ノード追加のプロセスが完了したら、「フェンスデバイスの設定」 に示してあるように新規追加ノードのノード名をクリックしてこのノード用にフェンシングを設定します。