6.3. クラスター内の問題の診断と是正

クラスター内の問題の診断と是正についての詳細は 9章クラスター内の問題の診断と修正 をご覧ください。ただし、ccs コマンドを使用してもいくつかの簡単なチェックを実行できます。
ホストのクラスター設定ファイル内で指定されている全てのノードに全く同一のクラスター設定ファイルがあることを検証するには、以下のコマンドを実行します:
ccs -h host --checkconf
ローカルノードで設定ファイルを作成/編集した場合に、ローカルファイル内で指定された全てのノードが全く同一のクラスター設定ファイルを持っていることを検証するには、次のコマンドを使用します:
ccs -f file --checkconf