Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

第9章 ハードウェアの有効化

Sealevel モデル 2803 ROHS コンバーターで USB からシリアルメディアまで対応

このアップデートでは、USBからシリアルメディアへのIDをカーネルに組み込むことにより、Sealevelモデル2803 ROHSコンバータのサポートが導入されました。 (BZ#1104343)

rtlwifi ドライバーファミリーのバックポート

アップストリームのLinuxカーネルのrtlwifiドライバファミリは、RTL8188CEなどの新しいRealtekワイヤレスデバイスをサポートするためにバックポートされています。これらのデバイスは、いくつかのLenovoノートパソコンで使用されています。 (BZ#1263386)

NCT6775 および互換チップのサポート

このアップデートでは、NCT6775カーネルhwmonドライバが導入されました。このドライバは、NuvotonのSuper I / Oシリーズのチップを含むハードウェア上で、電圧、温度、ファン速度などに関連するセンサのモニタリングを可能にします。 (BZ#1260117)

mlx5_core にイーサネット機能が追加

この拡張機能アップデートでは、イーサネット機能がmlx5_coreネットワークドライバに追加されています。 mlx5_coreドライバは、特定のアダプタカードで必要とされるリセット後にデバイスを初期化するなどの一般的な機能のライブラリとして機能します。このドライバは、一部のアダプタカード用のイーサネットインタフェースも実装しています。 mlx5_coreモジュールとは異なり、mlx5_coreモジュールにはイーサネット機能が組み込まれているため、mlx5ドライバはmlx5_enモジュールを必要としません。 (BZ#1246031)

O2Micro sdhci カードリーダーモデル 8520 のサポート

このアップデートでは、より新しいLenovoラップトップで使用されるO2Micro sdhciカードリーダーモデル8520のサポートが導入されました。 (BZ#1089109)

solarflare デバイスおよび機能のサポート

このアップデートでは、追加のソーラーフレアデバイスと機能をサポートするドライバアップデートが導入されています。 (BZ#1123046)

Wacom Cintiq 27QHD デバイスのサポート

このリリースでは、Wacom Cintiq 27QHDがRed Hat Enterprise Linux 6でサポートされるようになりました(BZ#1243328)

Wacom Intuos PT タブレットデバイスのサポート

以下の Wacom Intuos PT タブレットが Red Hat Enterprise Linux 6.8 でサポートされるようになりました。
  • PTH-650 Intuos5 touch (M)
  • CTH-480 Intuos Pen & Touch (S)
  • PTH-651 Intuos pro(M)(BZ#1252898)

Realtek 5229 カードリーダーのサポート

このアップデートでは、Realtek 5229カードリーダーのサポートが導入されました。 (BZ#806173)

AMD GX-212JC プロセッサーのサポート

このアップデートでは、AMD GX-212JCプロセッサのサポートが導入されました。 (BZ#1176662)

ppc64-diag をバージョン 2.7.0 にリベース

ppc64-diag パッケージがアップストリームバージョン 2.7.0 にアップグレードされました。旧バージョンに対する多くのバグ修正および機能拡張が加えられています。注目すべき変更は以下のとおりです。
  • メモリーの漏洩、バッファーのオーバーフロー、popen() 機能に代わる execv() コールなど、セキュリティー関連の問題が修正されています。
  • 5887 disk drive enclosure の診断サポートが追加されました。
  • PowerKVMゲスト用にPCIホストブリッジ(PHB)のホットプラグ対応が追加されました(BZ#1252717)

librtas バージョン1.4.0にリベースされました

librtas 64ビットPowerPCアーキテクチャー・サポートのためのIBMユーティリティーを提供するパッケージは、バージョン1.4.0にアップデートされ、さまざまなバグの修正と拡張が行われています。このアップデートでは、 libofdt 図書館は librtas パッケージ。 (BZ#1252716)

lsvpd バージョン1.7.6にリベースされました

lsvpd 64ビットPowerPCアーキテクチャー・サポートのためのIBMユーティリティーを提供するパッケージは、バッファー・オーバーフローやメモリー割り振り検証など、さまざまなバグ修正、拡張、およびセキュリティー修正を行うためにバージョン1.7.6に更新されました。さらに、 lsmcode ユーティリティはOpenPowerシステムのサポートを追加します。 (BZ#1148150)

servicelog バージョン1.1.13にリベースされました

servicelog 64ビットPowerPCアーキテクチャー・サポートのためのIBMユーティリティーを提供するパッケージは、バージョン1.1.13に更新され、さまざまなバグの修正や拡張が行われています。 (BZ#1148139)

iprutils バージョン2.4.10.1にリベースされました

iprutils 64ビットPowerPCアーキテクチャー・サポートのためのIBMユーティリティーを提供するパッケージは、バージョン2.4.10.1にアップデートされ、さまざまなバグの修正や拡張が行われています。
iprutilsの最新バージョンを使用することをお勧めします。システムにiprutils-2.4.9-2.el6がすでにインストールされている場合は、それを削除するには、次のコマンドを実行します。
rpm -e --noscripts iprutils
(BZ#1252715)