第10章 パフォーマンスおよびスケーラビリティー

Performance Co-Pilot (PCP)

Performance Co-Pilot (PCP) は、システムレベルのパフォーマンスモニタリングや管理をサポートするためのフレームワークおよびサービスを提供します。軽量で分散型アーキテクチャーであることから、複雑なシステムの一元的な分析に非常に適しています。
パフォーマンスの測定基準は、Python、Perl、C++ および C インターフェースを使って追加することができます。分析ツールは、クライアント API (Python、C++、C) を直接使用でき、リッチな web アプリケーションは、JSON インターフェースを使用して利用可能なすべてのパフォーマンスデータを探索できます。
詳細情報は、pcp および pcp-libs-devel パッケージの man ページを参照してください。pcp-doc パッケージは /usr/share/doc/pcp-doc/* ディレクトリーにドキュメントをインストールし、これには以下のアップストリームプロジェクトの無料のオープンブック 2 冊が含まれています。