Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

第13章 ストレージ

LVM スナップショットによりシステムがハングする場合がある

LVM スナップショットを使用している場合や、ファイルシステムブロックがスナップショットチャンクの境界でアラインされていない場合に、システムが応答しないことがあります。これは、Device Mapper スナップショットと各プロセスの bio キューとの複雑なやりとりが原因で発生し、さらに循環依存関係およびデッドロックにつながる可能性があります。
この問題の影響を受けている場合は、Red Hat Enterprise Linux 7 にアップグレードしてください。このバージョンではデッドロックが修正されています。この修正は、システムにかかる負担が大きく過ぎるため、本運用フェーズでは Red Hat Enterprise Linux 6 には追加されません。(BZ#1073220)