Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

2.5. パケット転送をオンにする

LVS router が実サーバーに正常にネットワークパケットを転送するためには、各 LVS router ノードは カーネル内で IP 転送をオンにしている必要があります。root としてログインして /etc/sysctl.conf 内で net.ipv4.ip_forward = 0 となっている行を 以下のように変更します:
net.ipv4.ip_forward = 1
変更はシステムを再起動した時点で反映されます。
IP 転送がオンになっていることをチェックするには、root として次のコマンドを発行します :
/sbin/sysctl net.ipv4.ip_forward
上記のコマンドが 1 を返してくれば、IP 転送は 有効になっています。コマンドが 0 を返して来た場合は 以下のコマンドを使用して、手動でオンにすることができます:
/sbin/sysctl -w net.ipv4.ip_forward=1