Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

A.2.2. dmsetup ls コマンド

マップしたデバイスのデバイス名は、dmsetup ls コマンドで 一覧表示できます。指定タイプのターゲットを少なくとも1つ持つデバイスは、dmsetup ls --target target_type コマンドを使用して一覧表示できます。 dmsetup ls の他のオペレーションについては、dmsetup man ページをご覧下さい。
以下の例では、現在設定されているマップ化デバイスのデバイス名を一覧表示する コマンドを示します。
[root@ask-07 ~]# dmsetup ls
testgfsvg-testgfslv3    (253, 4)
testgfsvg-testgfslv2    (253, 3)
testgfsvg-testgfslv1    (253, 2)
VolGroup00-LogVol01     (253, 1)
VolGroup00-LogVol00     (253, 0)
以下の例では、現在設定されているミラーマッピングのデバイス名を一覧表示する コマンドを示します。
[root@grant-01 ~]# dmsetup ls --target mirror
lock_stress-grant--02.1722      (253, 34)
lock_stress-grant--01.1720      (253, 18)
lock_stress-grant--03.1718      (253, 52)
lock_stress-grant--02.1716      (253, 40)
lock_stress-grant--03.1713      (253, 47)
lock_stress-grant--02.1709      (253, 23)
lock_stress-grant--01.1707      (253, 8)
lock_stress-grant--01.1724      (253, 14)
lock_stress-grant--03.1711      (253, 27)