Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

2.4.2. インストールブート CD-ROM の作成

isolinux は Red Hat Enterprise Linux インストール CD を起動するために使用されます (Itanium システムは不可)。インストールプログラムを起動するための独自の CD-ROM を作成するには、以下の手順にしたがってください。
Copy the isolinux/ directory from the Red Hat Enterprise Linux DVD or CD #1 into a temporary directory (referred to here as <path-to-workspace>) using the following command:
cp -r <path-to-cd>/isolinux/ <path-to-workspace>
Change directories to the <path-to-workspace> directory you have created:
cd <path-to-workspace>
コピーしたファイルが適切な権限を有しているか確認してください。
chmod u+w isolinux/*
最後に、次のコマンドを入力して ISO イメージファイルを作成します。
mkisofs -o file.iso -b isolinux.bin -c boot.cat -no-emul-boot \  
-boot-load-size 4 -boot-info-table -R -J -v -T isolinux/

注記

上記のコマンドが 2 行に分かれているのは印刷上の都合によるものです。このコマンドを実際に実行するときは、このコマンドすべてを一行に続けて入力するよう注意してください。
Burn the resulting ISO image (named file.iso and located in <path-to-workspace>) to a CD-ROM as you normally would.