Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

16.4. ネットワークインストールの準備

注記

Make sure an installation CD (or any other type of CD) is not in your hosting partition's drive if you are performing a network-based installation. Having a CD in the drive may cause unexpected errors.
Red Hat Enterprise Linux インストールメディアがネットワークインストール (NFS、FTS、HTTP経由)か、ローカルストレージからのインストールのどちらかに利用できなければなりません。NFS、FTP、HTTP のインストールを行なっている場合は、次の手順を使用します。
ネットワークからのインストールに使用する NFS、FTP、HTTP サーバーは、インストール DVD-ROM 又は インストール CD-ROM からの完全な内容が提供できる 独立したマシンである必要があります。

注記

以下の例では、インストールファイルを収納したインストールステージングサーバー上の ディレクトリは /location/of/disk/space として指定されています。FTP, NFS, HTTP のいずれかを経由して公共に利用できるようになる ディレクトリは /export/directory として指定されています。 例えば、/location/of/disk/space/var/isos と言うユーザーが作成したディレクトリであることができます。 /export/directory は HTTP インストール 用に /var/www/html/rhel5 にすることも出来ます。
インストール DVD 又は CD-ROM のファイルを、インストールステージングサーバーとして 動作する Linux マシンにコピーするには、以下の手順を行ないます:
  • 次のコマンドを使用して、インストールディスクから iso イメージを作成します:
    • DVD 用:
      dd if=/dev/dvd of=/location/of/disk/space/RHEL5.iso
      dvd は ご使用の DVD ドライブデバイスを示します。
    • CD-ROM 用:
      dd if=/dev/cdrom of=/location/of/disk/space/diskX.iso
      cdrom は ご使用の CD ドライブデバイスを示します。 そして X とは、最初のディスクを 1 として始まる コピーするディスクの番号です。

16.4.1. FTP と HTTP インストールの準備

FTP と HTTP インストールには、iso イメージ、又はイメージ集が、以下の手順で、 公共に利用できるディレクトリ内のループバックを経由してマウントされる必要があります:
  • DVD 用:
    mount -o loop /location/of/disk/space/RHEL5.iso /export/directory/
    この場合、/export/directory とは、FTP か HTTP 経由で 共有されるディレクトリです。
  • CDROM 用:
    mount -o loop /location/of/disk/space/diskX.iso /export/directory/diskX/
    各 CDROM iso イメージ用に上記を実行します。例えば:
    mount -o loop /var/isos/disk1.iso /var/www/html/rhel5-install/disk1/
/export/directory ディレクトリは FTP か HTTP 経由で共有されるディレクトリであることを確認して、クライアントアクセスを 確認します。このディレクトリがサーバー自身からアクセス可能であり、そしてインストール先の 同じサブネット上の別のマシンからアクセス可能であることをチェックすることができます。