Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

16.3. ブート方法の基本的な概要

インストールの準備をする為に、Linux カーネル(kernel.img)、 ram ディスク(initrd.img)、z/VM を使用している場合はオプションの CMS 設定ファイル (redhat.conf)、 及び パラメータファイルを用意して おく必要があります。サンプルのパラメータと CMS 設定ファイルは redhat.parmredhat.conf で提供されています。CMS 設定ファイルは編集して使用中の DASD に 関する情報を追加する必要があります。また、ネットワーク設定に関する情報も追加すると良いでしょう。 IBM System z 上でこれが開始されると、ネットワークは設定されます。それから、別のコンピュータから ssh を使用してインストールイメージにログインします。これで、Red Hat Enterprise Linux インストールの為のインストールスクリプトがスタートできるようになります。