第2章 操作の開始

この章では、GFS2 の初期セットアップの手順を説明しており、以下のような セクションを含んでいます:

2.1. 事前要求タスク

Before setting up Red Hat GFS2, make sure that you have noted the key characteristics of the GFS2 nodes (refer to 「GFS2 を設定する前に」). Also, make sure that the clocks on the GFS2 nodes are synchronized. It is recommended that you use the Network Time Protocol (NTP) software provided with your Red Hat Enterprise Linux distribution.

注記

GFS2 ノード内のシステムクロックは相互誤差が数分以内になるようにして不要な inode time-stamp 更新 を防止するようにしなければなりません。不要な inode time-stamp 更新はクラスターのパフォーマンスに かなりの害を与えます。