Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

ユーザー管理および認証

Red Hat Directory Server 12

ユーザー、グループ、ロール、および認証関連の設定の管理

概要

ユーザーが Red Hat Directory Server に接続すると、そのユーザーは最初に認証されます。その後、Directory Server は、このユーザーに設定した設定に応じて、ユーザーにアクセス権限とリソース制限を付与します。本書では、パスワードやアカウントロックアウトポリシーの設定、ユーザーのグループへのアクセスの拒否、バインド識別名(DN)に応じてシステムリソースの制限など、ユーザーを管理する方法を説明します。また、本書では、グループおよびロールの管理方法について説明します。