5.2. Web コンソールを使用したスレッド数の設定

特定の状況では、ディレクトリーサーバースレッドの固定数を手動で設定する必要があります。たとえば、自動チューニング設定を使用せずに仮想マシンの CPU コア数を変更した場合、ディレクトリーサーバースレッドの数を調整するとパフォーマンスが向上する可能性があります。

以前に特定の数のスレッドを設定した場合、Web コンソールを使用して自動チューニング設定を再度有効にすることはできないことに注意してください。

前提条件

  • Web コンソールでインスタンスにログインしている。

手順

  1. ServerTuning & Limits に移動します。
  2. Number Of Worker Threads フィールドにスレッド数を設定します。
  3. Save settings をクリックします。
  4. 右上隅の Actions をクリックし、Restart Instance を選択します。