4.3. コマンドラインを使用したロック数の設定

dsconf backend config set コマンドを使用して、ディレクトリーサーバーが使用できるロックの数を更新します。

手順

  1. ロックの数を設定します。

    # dsconf -D "cn=Directory Manager" ldap://server.example.com backend config set --locks=20000

    このコマンドは、ロック数を 20000 に設定します。

  2. インスタンスを再起動します。

    # dsctl instance_name restart

検証

  • nsslapd-db-locks パラメーターの値を表示します。

    # dsconf -D "cn=Directory Manager" ldap://supplier.example.com backend config get | grep "nsslapd-db-locks:"
    nsslapd-db-locks: 20000