4.4.4.12. vlvIndex (オブジェクトクラス)

参照インデックス または 仮想リストビュー (VLV) インデックスは、エントリーヘッダーの省略インデックスを動的に生成するため、大規模なインデックスを視覚的に参照する方がはるかに速くなります。VLV インデックス定義には、インデックスを定義する部分と、インデックスに追加するエントリーを識別するのに使用される検索を定義する 2 つの部分があります。vlvIndex オブジェクトクラスはインデックスエントリーを定義します。

このオブジェクトクラスは Directory Server に定義されています。

上級クラス

top

OID

2.16.840.1.113730.3.2.42

表4.2 必要な属性

属性定義

objectClass

エントリーのオブジェクトクラスを定義します。

cn

エントリーの共通名を指定します。

「vlvSort」

参照インデックス(仮想リストビューインデックス)がソートされる属性リストを識別します。

表4.3 使用できる属性

属性定義

「vlvEnabled」

参照インデックスの可用性を保存します。

「vlvUses」

参照インデックスが使用される数が含まれます。