5.2.344. uniqueIdentifier

この属性は、識別名を再利用するときに 2 つのエントリーを区別するために使用される特定の項目を特定します。この属性は、削除された識別名への参照のインスタンスを検出することを目的としています。この属性はサーバーによって割り当てられます。

uniqueIdentifier:: AAAAAA==

OID

0.9.2342.19200300.100.1.44

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274