3.3. Root DSE 属性

このセクションの属性は、サーバーインスタンスのルートディレクトリーサーバーエントリー(DSE)の定義に使用されます。DSE で定義された情報は、そのバージョンのサーバーソフトウェアでサポートされている制御、メカニズム、機能など、サーバーインスタンスの実際の設定に関連します。また、ビルド番号やインストール日など、インスタンスに固有の情報も含まれます。

DSE は通常の DIT 外にある特別なエントリーで、null 検索ベースで検索することで返すことができます。以下に例を示します。

# ldapsearch -D "cn=Directory Manager" -W -p 389 -h server.example.com -x -s base -b "" "objectclass=*"

3.3.1. dataversion

この属性には、ディレクトリー内のデータに対する最新の編集時間を示すタイムスタンプが含まれます。

dataversion: 020090923175302020090923175302

OID

 

構文

GeneralizedTime

多値または単一値

単一値

定義される場所

Directory Server