4.12.3. originFilter

この属性は、検索に使用する検索フィルターを設定し、管理エントリーを必要とするサブツリー内のエントリーを特定します。このフィルターを使用すると、管理エントリーの動作を特定の種類のエントリーやエントリーのサブセットに制限することができます。構文は、通常の検索フィルターと同じです。

パラメーター説明

エントリー DN

cn=instance_name,cn=Managed Entries Plugin,cn=plugins,cn=config

有効な値

有効な LDAP フィルター

デフォルト値

なし

構文

DirectoryString

originFilter: objectclass=posixAccount