4.4.4.5. nsslapd-readonly

この属性は、単一のバックエンドインスタンスに読み取り専用モードを指定します。この属性に off の値がある場合、ユーザーはアクセスパーミッションにより許可されるすべての読み取り、書き込み、実行のパーミッションを持ちます。

パラメーター説明

エントリー DN

cn=database_name,cn=ldbm database,cn=plugins,cn=config

有効な値

on | off

デフォルト値

off

構文

DirectoryString

nsslapd-readonly: off