4.4.2.14. nsslapd-db-page-size

この属性は、データベースにアイテムを保持するために使用されるページのサイズ(バイト単位)を指定します。最小サイズは 512 バイトで、最大サイズは 64 キロバイトです。ページサイズが明示的に設定されていない場合、Directory Server はデフォルトで 8 キロバイトのページサイズに設定されます。このデフォルト値を変更すると、パフォーマンスに大きな影響を与える可能性があります。ページサイズが小さすぎると、ページ分割とコピーが広範囲に及ぶ可能性がありますが、ページサイズが大きすぎると、ディスク領域が無駄になることがあります。

この属性の値を変更する前に、db2ldif スクリプトを使用してすべてのデータベースをエクスポートします。変更が完了したら、ldif2db スクリプトを使用してデータベースを再読み込みします。

パラメーター説明

エントリー DN

cn=config,cn=ldbm database,cn=plugins,cn=config

有効な範囲

512 バイトから 64 キロバイト

デフォルト値

8KB

構文

整数

nsslapd-db-page-size: 8KB