4.4.2.5. nsslapd-db-compactdb-interval

データベースが明示的に圧縮されない限り、Berkeley データベースは空きページを再利用しません。compact 操作は未使用のページをファイルシステムに返し、データベースファイルサイズを縮小します。このパラメーターは、データベースが圧縮される間隔(秒単位)を定義します。データベース圧縮はリソース集約型であるため、頻繁には実行しないでください。

この設定を有効にするためにサーバーを再起動する必要はありません。

パラメーター説明

エントリー DN

cn=bdb,cn=config,cn=ldbm database,cn=plugins,cn=config

有効な値

0 (圧縮なし) から 2147483647 秒

デフォルト値

2592000 (30 日)

構文

整数

nsslapd-compactdb-interval: 2592000