4.16.3. nsslapd-changelogdir

この属性は、プラグインの初回実行時に changelog データベースが作成されるディレクトリーの名前を指定します。デフォルトでは、データベースは /var/lib/dirsrv/slapd-instance/changelogdb 配下にある他のすべてのデータベースに保存されます。

注記

パフォーマンス上の理由から、このデータベースを別の物理ディスクに保存します。

この属性の変更を反映するには、サーバーを再起動する必要があります。

パラメーター説明

エントリー DN

cn=Retro Changelog Plugin,cn=plugins,cn=config

有効な値

ディレクトリーへの有効なパス

デフォルト値

なし

構文

DirectoryString

nsslapd-changelogdir: /var/lib/dirsrv/slapd-instance/changelogdb