6.12. lastLoginTime

lastLoginTime 属性には、Y YYMMDDHHMMSSZ の形式で、指定のアカウントがディレクトリーに認証された最後の時間のタイムスタンプが含まれます。以下に例を示します。

lastLoginTime: 20200527001051Z

これは、アカウントの停止状態に基づいてアカウントロックアウトポリシーを評価するために使用されます。

OID

2.16.840.1.113719.1.1.4.1.35

構文

GeneralizedTime

多値または単一値

単一値

定義される場所

Directory Server