4.10.13. dnaType

この属性は、一意の番号を持つ属性を設定します。この場合、マジック番号で属性が追加されるたびに、割り当てられた値が自動的に指定されます。

この属性は、属性に分散数値の割り当てを設定するために必要です。

dnaPrefix 属性が設定されている場合、接頭辞の値の先頭に dnaType によって生成される値が追加されます。dnaPrefix 値はあらゆる種類の文字列にすることができますが、dnaTypeuidNumbergidNumberなど)の妥当な値は、整数値のみになります。接頭辞文字列を使用するには、文字列を許可する dnaType のカスタム属性の使用を検討してください。

パラメーター説明

エントリー DN

cn=DNA_config_entry,cn=Distributed Numeric Assignment Plugin,cn=plugins,cn=config

有効な範囲

Directory Server の属性

デフォルト値

なし

dnaType: uidNumber