4.10.18. dnaRemoteBindCred

Replication Manager のパスワードを指定します。認証が必要な dnaRemoteBindMethod 属性に bind メソッドを設定すると、cn=config エントリーの下にあるプラグイン設定エントリーで、レプリケーションデプロイメントのすべてのサーバーに dnaRemoteBindDN および dnaRemoteBindCred パラメーターを設定します

プレーンテキストでパラメーターを設定します。この値は、保存される前に自動的に AES で暗号化されます。

変更を反映するには、サーバーを再起動する必要があります。

パラメーター説明

エントリー DN

cn=DNA_config_entry,cn=Distributed Numeric Assignment Plugin,cn=plugins,cn=config

構文

DirectoryString {AES} encrypted_password

有効な値

有効な AES 暗号化パスワード。

デフォルト値

 

dnaRemoteBindCred: {AES-TUhNR0NTcUdTSWIzRFFFRkRUQm1NRVVHQ1NxR1NJYjNEUUVGRERBNEJDUmxObUk0WXpjM1l5MHdaVE5rTXpZNA0KTnkxaE9XSmhORGRoT0MwMk1ESmpNV014TUFBQ0FRSUNBU0F3Q2dZSUtvWklodmNOQWdjd0hRWUpZSVpJQVdVRA0KQkFFcUJCQk5KbUFDUWFOMHlITWdsUVp3QjBJOQ==}bBR3On6cBmw0DdhcRx826g==