5.2. エントリー属性の参照

この参照にリストされている属性は、手動で割り当てたり、ディレクトリーエントリーで利用したりできます。属性は、定義、構文、および OID を使用してアルファベット順にリスト表示されます。

5.2.1. abstract

abstract 属性には、ドキュメントエントリーの抽象が含まれます。

OID

0.9.2342.19200300.102.1.9

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Internet White Pages Pilot

5.2.2. accessTo

この属性は、ユーザーがアクセスできる特定のホストまたはサーバーを定義します。

OID

5.3.6.1.1.1.1.1

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

nss_ldap/pam_ldap

5.2.3. accountInactivityLimit

accountInactivityLimit 属性は、アカウントの最後のログイン時刻から、そのアカウントが非アクティブであるためにロックされるまでの期間を秒単位で設定します。

OID

1.3.6.1.4.1.11.1.3.2.1.3

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Directory Server

5.2.4. acctPolicySubentry

acctPolicySubentry 属性は、アカウントポリシー (具体的には、アカウントロックアウトポリシー) に属するすべてのエントリーを識別します。この属性の値は、エントリーに適用されるアカウントポリシーを参照します。

これは、個別のユーザーエントリーまたは CoS テンプレートエントリーまたはロールエントリーに設定できます。

OID

1.3.6.1.4.1.11.1.3.2.1.2

構文

DN

多値または単一値

単一値

定義される場所

Directory Server

5.2.5. administratorContactInfo

この属性には、LDAP またはサーバー管理者の連絡先情報が含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.74

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.6. adminRole

この属性には、エントリーで特定されたユーザーに割り当てられたロールが含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.601

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.7. adminUrl

この属性には、管理サーバーの URL が含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.75

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.8. aliasedObjectName

aliasedObjectName 属性は、エイリアスエントリーを識別するために Directory Server によって使用されます。この属性には、このエントリーがエイリアスであるエントリーの DN (識別名) が含まれます。以下に例を示します。

aliasedObjectName: uid=jdoe,ou=people,dc=example,dc=com

OID

2.5.4.1

構文

DN

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2256

5.2.9. associatedDomain

associatedDomain 属性には、ディレクトリーツリーのエントリーに関連付けられた DNS ドメインが含まれます。たとえば、識別名 c=US,o=Example Corporation のエントリーは、EC.US の関連するドメインを持ちます。これらのドメインは RFC 822 の順序で表す必要があります。

associatedDomain:US

OID

0.9.2342.19200300.100.1.37

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.10. associatedName

associatedName は、DNS ドメインに関連付けられた組織ディレクトリーツリーエントリーを識別します。以下に例を示します。

associatedName: c=us

OID

0.9.2342.19200300.100.1.38

構文

DN

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.11. attributeTypes

この属性は、subschema 内で定義される属性を特定するためにスキーマファイルで使用されます。

OID

2.5.21.5

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2252

5.2.12. audio

audio 属性には、バイナリー形式を使用したサウンドファイルが含まれます。この属性は、u-law でエンコードされたサウンドデータを使用します。以下に例を示します。

audio:: AAAAAA==

OID

0.9.2342.19200300.100.1.55

構文

Binary

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.13. authorCn

authorCn 属性には、ドキュメントの作成者の共通名が含まれます。以下に例を示します。

authorCn: John Smith

OID

0.9.2342.19200300.102.1.11

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Internet White Pages Pilot

5.2.14. authorityRevocationList

authorityRevocationList 属性には、失効した CA 証明書のリストが含まれます。この属性は要求され、authorityRevocationList;binary などのバイナリー形式で保存する必要があります。以下に例を示します。

authorityrevocationlist;binary:: AAAAAA==

OID

2.5.4.38

構文

Binary

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.15. authorSn

authorSn 属性には、ドキュメントエントリーの作成者の名前またはファミリー名が含まれます。以下に例を示します。

authorSn: Smith

OID

0.9.2342.19200300.102.1.12

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Internet White Pages Pilot

5.2.16. automountInformation

この属性には、autofs 自動マウント機能が使用する情報が含まれます。

注記

automountInformation 属性は、Directory Server の 60autofs.ldif で定義されています。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、60autofs.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.33

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.17. bootFile

この属性には、ブートイメージのファイル名が含まれます。

注記

bootFile 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.24

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2307

5.2.18. bootParameter

この属性には、rpc.bootparamd の値が含まれます。

注記

bootParameter 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.23

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2307

5.2.19. buildingName

buildingName 属性には、エントリーに関連付けられたビルド名が含まれます。以下に例を示します。

buildingName: 14

OID

0.9.2342.19200300.100.1.48

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.20. businessCategory

businessCategory 属性は、エントリーが関与するビジネスのタイプを特定します。属性の値は、企業部門レベルなどの幅広い一般化である必要があります。以下に例を示します。

businessCategory: Engineering

OID

2.5.4.15

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.21. c (countryName)

countryName または c の属性には、国名を表す 2 文字の国コードが含まれます。国コードは ISO によって定義されています。以下に例を示します。

countryName: GB
c: US

OID

2.5.4.6

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2256

5.2.22. cACertificate

cACertificate 属性には CA 証明書が含まれます。属性は要求され、cACertificate;binary などのバイナリー形式を保存する必要があります。以下に例を示します。

cACertificate;binary:: AAAAAA==

OID

2.5.4.37

構文

Binary

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.23. carLicense

carLicense 属性には、エントリーの automobile ライセンス plate 番号が含まれます。以下に例を示します。

carLicense: 6ABC246

OID

2.16.840.1.113730.3.1.1

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2798

5.2.24. certificateRevocationList

certificateRevocationList 属性には、失効したユーザー証明書のリストが含まれます。属性値は、certificateACertificate;binary として要求され、バイナリー形式で保存されます。以下に例を示します。

certificateRevocationList;binary:: AAAAAA==

OID

2.5.4.39

構文

Binary

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.25. cn (commonName)

commonName 属性にはエントリーの名前が含まれます。ユーザーエントリーの場合、cn 属性は通常ユーザーのフルネームです。以下に例を示します。

commonName: John Smith
cn: Bill Anderson

LDAPReplica または LDAPServerobject オブジェクトクラスを使用すると、cn 属性の値の形式は以下のようになります。

cn: replicater.example.com:17430/dc%3Dexample%2Cdc%3com

OID

2.5.4.3

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.26. co (friendlyCountryName)

friendlyCountryName 属性には国名が含まれます。これには任意の文字列を使用できます。多くの場合、country は ISO デザインされた 2 文字の国コードと共に使用され、co 属性には読み取り可能な国名が含まれます。以下に例を示します。

friendlyCountryName: Ireland
co: Ireland

OID

0.9.2342.19200300.100.1.43

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.27. cosAttribute

cosAttribute には、CoS の値を生成する属性の名前が含まれます。複数の cosAttribute 値を指定できます。この属性は、すべてのタイプの CoS 定義エントリーによって使用されます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.550

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.28. cosIndirectSpecifier

cosIndirectSpecifier は、テンプレートエントリーを識別するために間接 CoS によって使用される属性値を指定します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.577

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Directory Server

5.2.29. cosPriority

cosPriority 属性は、CoS テンプレートが属性値を提供するために競合するときに属性値を提供するテンプレートを指定します。この属性は、テンプレートのグローバルの優先度を表します。0 の優先度が最も優先されます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.569

構文

整数

多値または単一値

単一値

定義される場所

Directory Server

5.2.30. cosSpecifier

cosSpecifier 属性には、従来の CoS で使用される属性値が含まれており、テンプレートエントリーの DN とテンプレートエントリーを特定します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.551

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Directory Server

5.2.31. cosTargetTree

cosTargetTree 属性は、CoS スキーマが適用されるサブツリーを定義します。スキーマと複数の CoS スキーマのこの属性の値は、任意にターゲットツリーと重複する可能性があります。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.552

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Directory Server

5.2.32. cosTemplateDn

cosTemplateDn 属性には、共有属性値のリストが含まれるテンプレートエントリーの DN が含まれます。テンプレートエントリー属性値への変更は、CoS の範囲内のすべてのエントリーに自動的に適用されます。1 つの CoS に、複数のテンプレートエントリーが関連付けられている場合があります。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.553

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Directory Server

5.2.33. crossCertificatePair

crossCertificatePair 属性の値は要求され、certificateCertificateRepair;binary などのバイナリー形式で保存する必要があります。以下に例を示します。

crossCertificatePair;binary:: AAAAAA==

OID

2.5.4.40

構文

Binary

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.34. dc (domainComponent)

dc 属性には、ドメイン名の 1 つのコンポーネントが含まれます。以下に例を示します。

dc: example
domainComponent: example

OID

0.9.2342.19200300.100.1.25

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2247

5.2.35. deltaRevocationList

deltaRevocationList 属性には、証明書失効リスト (CRL) が含まれます。属性の値を要求し、deltaRevocationList;binary などのバイナリー形式で保存されます。

OID

2.5.4.53

構文

Binary

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.36. departmentNumber

departmentNumber 属性には、エントリーの部門番号が含まれます。以下に例を示します。

departmentNumber: 2604

OID

2.16.840.1.113730.3.1.2

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2798

5.2.37. description

description 属性は、人間が判読可能なエントリーの説明を提供します。person または organization のオブジェクトクラスの場合は、エントリーのロールや作業割り当てに使用することができます。以下に例を示します。

description: Quality control inspector for the ME2873 product line.

OID

2.5.4.13

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.38. destinationIndicator

destinationIndicator 属性には、エントリーに関連付けられた city および country が含まれます。この属性は、パブリックの telegram サービスを提供するために必要なばかりで、通常 registeredAddress 属性とともに使用されます。以下に例を示します。

destinationIndicator: Stow, Ohio, USA

OID

2.5.4.27

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.39. displayName

displayName 属性には、そのユーザーのエントリーを表示するときに使用するユーザーの優先名が含まれます。これは、1 行のサマリーリストにエントリーの推奨名を表示する場合に特に便利です。cn などの他の属性タイプは多値であるため、優先される名前を表示するために使用できません。以下に例を示します。

displayName: John Smith

OID

2.16.840.1.113730.3.1.241

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2798

5.2.40. dITRedirect

dITRedirect 属性は、1 つのエントリーによって記述されたオブジェクトにディレクトリーツリー内の新しいエントリーがあることを示します。この属性は、個別の作業の場所が変更され、個人が新しい組織 DN を取得する場合に使用できます。

dITRedirect: cn=jsmith,dc=example,dc=com

OID

0.9.2342.19200300.100.1.54

構文

DN

定義される場所

RFC 1274

5.2.41. dmdName

dmdName 属性値は、Directory Server を操作する管理機関であるディレクトリー管理ドメイン (DMD) を指定します。

OID

2.5.4.54

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2256

5.2.42. dn (distinguishedName)

dn 属性には、エントリーの識別名が含まれます。以下に例を示します。

dn: uid=Barbara Jensen,ou=Quality Control,dc=example,dc=com

OID

2.5.4.49

構文

DN

定義される場所

RFC 2256

5.2.43. dNSRecord

dNSRecord 属性には、A(Address)、タイプ A (Mail Exchange)、タイプ NS(Name Server)、タイプ SOA (Start of Authority) リソースレコードなどの DNS リソースレコードが含まれます。以下に例を示します。

dNSRecord: IN NS ns.uu.net

OID

0.9.2342.19200300.100.1.26

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

インターネットディレクトリーパイロット

5.2.44. documentAuthor

documentAuthor 属性には、ドキュメントエントリーの作成者の DN が含まれます。以下に例を示します。

documentAuthor: uid=Barbara Jensen,ou=People,dc=example,dc=com

OID

0.9.2342.19200300.100.1.14

構文

DN

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.45. documentIdentifier

documentIdentifier 属性には、ドキュメントの一意の識別子が含まれます。以下に例を示します。

documentIdentifier: L3204REV1

OID

0.9.2342.19200300.100.1.11

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.46. documentLocation

documentLocation 属性には、ドキュメントの元のバージョンの場所が含まれます。以下に例を示します。

documentLocation: Department Library

OID

0.9.2342.19200300.100.1.15

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.47. documentPublisher

documentPublisher 属性には、ドキュメントを公開した個人または組織が含まれます。以下に例を示します。

documentPublisher: Southeastern Publishing

OID

0.9.2342.19200300.100.1.56

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 1274

5.2.48. documentStore

documentStore 属性には、ドキュメントが保存される場所に関する情報が含まれます。

OID

0.9.2342.19200300.102.1.10

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Internet White Pages Pilot

5.2.49. documentTitle

documentTitle 属性には、ドキュメントのタイトルが含まれます。以下に例を示します。

documentTitle: Red Hat Directory Server Administrator Guide

OID

0.9.2342.19200300.100.1.12

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.50. documentVersion

documentVersion 属性には、ドキュメントの現在のバージョン番号が含まれます。以下に例を示します。

documentVersion: 1.1

OID

0.9.2342.19200300.100.1.13

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.51. drink (favouriteDrink)

favouriteDrink 属性には、人物のお気に入りの方が含まれます。これは、drink に短縮できます。以下に例を示します。

favouriteDrink: iced tea
drink: cranberry juice

OID

0.9.2342.19200300.100.1.5

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.52. dSAQuality

dSAQuality 属性には、ディレクトリーシステムエージェント (DSA) の品質の評価が含まれます。この属性により、DSA マネージャーは DSA の予想される可用性レベルを示します。以下に例を示します。

dSAQuality: high

OID

0.9.2342.19200300.100.1.49

構文

Directory-String

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 1274

5.2.53. employeeNumber

employeeNumber 属性には、対象の個人の従業員番号が含まれます。以下に例を示します。

employeeNumber: 3441

OID

2.16.840.1.113730.3.1.3

構文

Directory-String

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2798

5.2.54. employeeType

employeeType 属性には、個人の勤務タイプが含まれます。以下に例を示します。

employeeType: Full time

OID

2.16.840.1.113730.3.1.4

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2798

5.2.55. enhancedSearchGuide

enhancedSearchGuide 属性には、検索フィルターを構築する X.500 クライアントによって使用される情報が含まれます。以下に例を示します。

enhancedSearchGuide: (uid=bjensen)

OID

2.5.4.47

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2798

5.2.56. fax (facsimileTelephoneNumber)

facsimileTelephoneNumber 属性にはエントリーの facsimile 番号が含まれます。この属性は fax として省略できます。以下に例を示します。

facsimileTelephoneNumber: +1 415 555 1212
fax: +1 415 555 1212

OID

2.5.4.23

構文

TelephoneNumber

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.57. gecos

gecos 属性は、ユーザーの GECOS フィールドを判別するために使用されます。これは cn 属性と類似していますが、gecos 属性を使用すると、共通名とは別の GECOS フィールドに追加情報を埋め込むことができます。また、このフィールドは、ディレクトリーに保存されている共通名がユーザーのフルネームではない場合にも便利です。

gecos: John Smith
注記

gecos 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.2

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.58. generationQualifier

generationQualifier 属性には、人の名前の生成修飾子が含まれます。これは通常、名前に接尾辞として追加されます。以下に例を示します。

generationQualifier:III

OID

2.5.4.44

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.59. gidNumber

gidNumber 属性には、グループエントリーの一意の数値識別子が含まれるか、ユーザーエントリーのグループを特定します。これは Unix のグループ番号に似ています。

gidNumber: 100
注記

gidNumber 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.1

構文

整数

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.60. givenName

givenName 属性には、エントリーの指定された名前 (通常は名) が含まれます。以下に例を示します。

givenName: Rachel

OID

2.5.4.42

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.61. homeDirectory

homeDirectory 属性には、ユーザーのホームディレクトリーへのパスが含まれます。

homeDirectory: /home/jsmith
注記

homeDirectory 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.3

構文

IA5String

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.62. homePhone

homePhone 属性には、エントリーの常駐電話番号が含まれます。以下に例を示します。

homePhone: 415-555-1234
注記

RFC 1274 は homeTelephoneNumberhomePhone の両方を residential phone number 属性の名前として定義しますが、Directory Server は homePhone 名のみを実装します。

OID

0.9.2342.19200300.100.1.20

構文

TelephoneNumber

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.63. homePostalAddress

homePostalAddress 属性には、エントリーのホームメーリングリストが含まれます。この属性は通常複数行にまたがるため、各行破損はドル記号 ($) で表す必要があります。属性値の実際のドル記号 ($) またはバックスラッシュ (\) を表すには、エスケープされた 16 進値 \24\5c を使用します。以下に例を示します。

homePostalAddress: 1234 Ridgeway Drive$Santa Clara, CA$99555

以下の文字列を表すには、以下を実行します。

The dollar ($) value can be found
in the c:\cost file.

エントリーの値は以下のようになります。

The dollar (\24) value can be found$in the c:\c5cost file.

OID

0.9.2342.19200300.100.1.39

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.64. host

host にはコンピューターのホスト名が含まれます。以下に例を示します。

host: labcontroller01

OID

0.9.2342.19200300.100.1.9

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.65. houseIdentifier

houseIdentifier には、ロケーションに特定のビルディング用の識別子が含まれています。以下に例を示します。

houseIdentifier: B105

OID

2.5.4.51

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.66. inetDomainBaseDN

この属性は、DNS ドメインのユーザーサブツリーのベース DN を識別します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.690

構文

DN

多値または単一値

単一値

定義される場所

サブスクライバーの相互運用性

5.2.67. inetDomainStatus

この属性は、ドメインの現在の状態を表示します。ドメインのステータスは activeinactive、または deleted になります。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.691

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

サブスクライバーの相互運用性

5.2.68. inetSubscriberAccountId

この属性には、サブスクライバーのユーザーエントリーを請求システムにリンクするために使用される一意の属性が含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.694

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

サブスクライバーの相互運用性

5.2.69. inetSubscriberChallenge

inetSubscriberChallenge 属性には、 subscriberIdentity 属性でユーザーの ID を確認するために使用される、ある種の質問またはプロンプト、チャレンジフレーズが含まれています。この属性は、チャレンジへの応答が含まれる inetSubscriberResponse 属性とともに使用されます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.695

構文

IA5String

多値または単一値

単一値

定義される場所

サブスクライバーの相互運用性

5.2.70. inetSubscriberResponse

inetSubscriberResponse 属性には、SubscriberChallenge 属性のチャレンジ質問への回答が含まれており、inetSubscriberChallenge 属性のユーザーを確認します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.696

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

サブスクライバーの相互運用性

5.2.71. inetUserHttpURL

この属性には、ユーザーに関連付けられた Web アドレスが含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.693

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

サブスクライバーの相互運用性

5.2.72. inetUserStatus

この属性は、ユーザーの現在の状態 (subscriber) を表示します。ユーザーは、activeinactive、または deleted のステータスがあり ます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.692

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

サブスクライバーの相互運用性

5.2.73. info

info 属性には、オブジェクトに関する一般情報が含まれます。特定の情報にこの属性を使用せず、代わりに特定のカスタム属性タイプに依存します。以下に例を示します。

info: not valid

OID

0.9.2342.19200300.100.1.4

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.74. initials

initials には ユーザーの最初のものが含まれます。これにはエントリーのラスト名は含まれません。以下に例を示します。

initials: BAJ

Directory Server と Active Directory は initials 属性を異なる方法で処理します。Directory Server では、実際には文字数が無制限になりますが、Active Directory では文字数が 6 文字に制限されます。エントリーが Windows ピアと同期され、initial 属性の値が 6 文字より長い場合、同期時に値は自動的に 6 文字に切り捨てられます。エラーログに書き込まれ、同期によって属性値が変更されたことを示す情報はありません。

OID

2.5.4.43

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.75. installationTimeStamp

これには、サーバーインスタンスがインストールされた時間が含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.73

構文

DirectoryString

多値または単一値

多値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.76. internationalISDNNumber

internationalISDNNumber 属性には、ドキュメントエントリーの ISDN 番号が含まれます。この属性は、CCITT Rec で指定される ISDN アドレスに国際化された形式を使用します。E.164.

OID

2.5.4.25

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.77. ipHostNumber

これには、サーバーの IP アドレスが含まれます。

注記

ipHostNumber 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.19

構文

DirectoryString

多値または単一値

多値

定義される場所

RFC 2307

5.2.78. ipNetmaskNumber

これには、サーバーの IP ネットマスクが含まれます。

注記

ipHostNumber 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.73

構文

DirectoryString

多値または単一値

多値

定義される場所

RFC 2307

5.2.79. ipNetworkNumber

これにより、IP ネットワークが識別されます。

注記

ipNetworkNumber 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.20

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.80. ipProtocolNumber

この属性は、IP プロトコルのバージョン番号を識別します。

注記

ipProtocolNumber 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.17

構文

整数

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.81. ipServicePort

この属性は、IP サービスによって使用されるポートを提供します。

注記

ipServicePort 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.15

構文

整数

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.82. ipServiceProtocol

これは、IP サービスによって使用されるプロトコルを特定します。

注記

ipServiceProtocol 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.16

構文

DirectoryString

多値または単一値

多値

定義される場所

RFC 2307

5.2.83. janetMailbox

janetMailbox には JANET メールアドレスが含まれます。通常、RFC 822 メールアドレスを使用しない米国の Kingdom にあるユーザー向けです。この属性が含まれるエントリーには、rfc822Mailbox 属性が含まれる必要もあります。

OID

0.9.2342.19200300.100.1.46

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.84. jpegPhoto

jpegPhoto 属性には、バイナリー値である JPEG 写真が含まれます。以下に例を示します。

jpegPhoto:: AAAAAA==

OID

0.9.2342.19200300.100.1.60

構文

Binary

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2798

5.2.85. keyWords

keyWord 属性には、エントリーに関連付けられたキーワードが含まれます。以下に例を示します。

keyWords: directory LDAP X.500

OID

0.9.2342.19200300.102.1.7

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Internet White Pages Pilot

5.2.86. knowledgeInformation

この属性は使用されなくなりました。

OID

2.5.4.2

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.87. l (localityName)

localityName または l の属性には、エントリーに関連する county、city、またはその他の地理的な指定が含まれます。以下に例を示します。

localityName: Santa Clara
l: Santa Clara

OID

2.5.4.7

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.88. labeledURI

labeledURI には、エントリーに関連する URI (Uniform Resource Identifier) が含まれます。属性に配置される値は、URI (現在、URL のみがサポートされています) で設定され、オプションで 1 つ以上のスペース文字とラベルが続く必要があります。

labeledURI: http://home.example.com
labeledURI: http://home.example.com Example website

OID

1.3.6.1.4.1.250.1.57

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2709

5.2.89. loginShell

loginShell 属性には、ユーザーがドメインにログインする際に自動的に起動するスクリプトへのパスが含まれます。

loginShell: c:\scripts\jsmith.bat
注記

loginShell 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.4

構文

IA5String

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.90. macAddress

この属性は、サーバーまたは機器の MAC アドレスを提供します。

注記

macAddress 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.22

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2307

5.2.91. mail

mail 属性には、ユーザーのプライマリーメールアドレスが含まれます。この属性値は、ホワイトページアプリケーションによって取得され、表示されます。以下に例を示します。

mail: jsmith@example.com

OID

0.9.2342.19200300.100.1.3

構文

DirectyString

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 1274

5.2.92. mailAccessDomain

この属性は、ユーザーがメッセージングサーバーにアクセスするために使用できるドメインをリスト表示します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.12

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.93. mailAlternateAddress

mailAlternateAddress 属性には、ユーザーの追加のメールアドレスが含まれます。この属性は、デフォルトまたはプライマリーメールアドレスを反映しません。メールアドレスは mail 属性で設定されます。

以下に例を示します。

mailAlternateAddress: jsmith@example.com
mailAlternateAddress: smith1701@alt.com

OID

2.16.840.1.113730.3.1.13

構文

DirectyString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.94. mailAutoReplyMode

この属性は、メッセージングサーバーに対して自動応答を有効にするかどうかを設定します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.14

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.95. mailAutoReplyText

この属性は、自動リプライメールで使用されるテキストを保存します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.15

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.96. mailDeliveryOption

この属性は、メールユーザーに使用するメール配信メカニズムを定義します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.16

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.97. mailEnhancedUniqueMember

この属性には、メールグループの一意のメンバーの DN が含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.31

構文

DN

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.98. mailForwardingAddress

この属性には、ユーザーのメールを転送するメールアドレスが含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.17

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.99. mailHost

mailHost 属性には、メールサーバーのホスト名が含まれます。以下に例を示します。

mailHost: mail.example.com

OID

2.16.840.1.113730.3.1.18

構文

DirectyString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.100. mailMessageStore

これは、ユーザーのメールボックスの場所を特定します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.19

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.101. mailPreferenceOption

mailPreferenceOption は、電子と物理的なメーリングリストにユーザーを含めるかどうかを定義します。3 つのオプションがあります。

0

メーリングリストには表示されません。

1

メーリングリストに追加します。

2

ユーザーの興味のあるプロバイダービューをメーリングリストにのみ追加。

属性が存在しない場合、デフォルトでは、ユーザーはどのメーリングリストにも含まれていないと見なされます。この属性は、ディレクトリーを使用してメーリングリストを取得し、その値を引き継ぐことで解釈する必要があります。以下に例を示します。

mailPreferenceOption: 0

OID

0.9.2342.19200300.100.1.47

構文

整数

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 1274

5.2.102. mailProgramDeliveryInfo

この属性には、プログラムメール配信に使用するコマンドが含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.20

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.103. mailQuota

この属性は、ユーザーのメールボックスに許可されるディスク領域を設定します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.21

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.104. mailRoutingAddress

この属性には、ユーザーが受信した電子メールを別のメッセージングサーバーに転送するときに使用するルーティングアドレスが含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.24

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.105. manager

manager には、その人のマネージャーの識別名 (DN) が含まれています。以下に例を示します。

manager: cn=Bill Andersen,ou=Quality Control,dc=example,dc=com

OID

0.9.2342.19200300.100.1.10

構文

DN

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.106. member

member 属性には、グループの各メンバーの識別名 (DN) が含まれます。以下に例を示します。

member: cn=John Smith,dc=example,dc=com

OID

2.5.4.31

構文

DN

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.107. memberCertificateDescription

この属性は多値属性で、各値は、証明書のサブジェクト DN に一致する説明、パターン、または TLS クライアント認証に使用される証明書に一致するフィルターになります。

memberCertificateDescription は、説明と同じ属性値アサーション (AVA) を持つサブジェクト DN を含むすべての証明書と一致します。説明は、複数の ou の AVA を含めることができます。一致する DN には、同じ ou AVA が同じ順序で含まれている必要がありますが、他の ouAVA を含む他の AVA が散在している場合があります。他の属性タイプ (ou ではない) の場合、説明にはそのタイプの AVA が最大で 1 つ含まれている必要があります。複数の場合、最後のものはすべて無視されます。

一致する DN には、同じ AVA が含まれている必要がありますが、ルートの近くにある同じタイプの他の AVA は含まれていません (後で構文的に)。

AVA に同じ属性の説明 (大文字と小文字を区別しない比較) と同じ属性値 (大文字と小文字を区別しない比較、先頭と末尾の空白は無視され、連続する空白文字は単一のスペースとして扱われる) が含まれている場合、AVA は同じと見なされます。

次の memberCertificateDescription 値を持つグループのメンバーと見なされるには、証明書に ou=xou=A、および dc=example が含まれている必要がありますが、dc=company は含まれていません。

memberCertificateDescription: {ou=x,ou=A,dc=company,dc=example}

グループの要件と一致させるには、証明書のサブジェクト DN には memberCertificateDescription 属性で定義された順序で同じ ou 属性タイプが含まれている必要があります。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.199

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.108. memberNisNetgroup

この属性は、マージ netgroup の名前をリスト表示することで、別の netgroup の属性値を現在の値にマージします。

注記

memberNisNetgroup 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.13

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2307

5.2.109. memberOf

この属性には、ユーザーがメンバーであるグループ名が含まれます。

memberOf は、グループメンバーのユーザーエントリーの MemberOf プラグインによって生成されたデフォルトの属性です。この属性は、グループエントリーに記載されている member 属性に自動的に同期されるため、エントリーのグループメンバーシップを表示することは Directory Server によって管理されます。

注記

この属性は、MemberOf プラグインが有効で、この属性を使用するように設定されている場合、グループエントリーと対応するメンバーのユーザーエントリー間で同期されます。

OID

1.2.840.113556.1.2.102

構文

DN

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 委譲管理者

5.2.110. memberUid

memberUid 属性には、グループのメンバーのログイン名が含まれます。これは、member 属性で特定された DN とは異なる場合があります。

memberUID: jsmith
注記

memberUID 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.12

構文

IA5String

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.111. memberURL

この属性は、グループの各メンバーに関連付けられた URL を識別します。ラベル付きの URL の任意のタイプを使用できます。

memberURL: ldap://cn=jsmith,ou=people,dc=example,dc=com

OID

2.16.840.1.113730.3.1.198

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.112. mepManagedBy

この属性には、送信元エントリーの DN を参照する自動生成されるエントリーのポインターが含まれます。この属性はマネージドエントリープラグインによって設定され、手動で変更することはできません。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.2086

構文

DN

多値または単一値

単一値

定義される場所

Directory Server

5.2.113. mepManagedEntry

この属性には、現在のエントリー 対応する自動生成されたエントリーへのポインターが含まれます。この属性はマネージドエントリープラグインによって設定され、手動で変更することはできません。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.2087

構文

DN

多値または単一値

単一値

定義される場所

Directory Server

5.2.114. mepMappedAttr

この属性は、生成されたエントリーに存在する必要がある Managed Entries テンプレートエントリーに属性を設定します。マッピング は、元のエントリーの値の一部が指定の属性を指定するために使用されます。これらの属性の値は、attribute: $attr のトークンになります。以下に例を示します。

mepMappedAttr: gidNumber: $gidNumber

属性の拡張トークンの構文が必要な属性構文に違反しない限り、他の用語や文字列を属性で使用できます。以下に例を示します。

mepMappedAttr: cn: Managed Group for $cn

OID

2.16.840.1.113730.3.1.2089

構文

OctetString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.115. mepRDNAttr

この属性は、マネージドエントリープラグインによって作成された自動生成エントリーの命名属性として使用する属性を設定します。命名属性で指定されている属性 はすべて、マネージドエントリーのテンプレートエントリーに mepMappedAttr として存在する必要があります。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.2090

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Directory Server

5.2.116. mepStaticAttr

この属性は、Managed Entries プラグインによって管理される自動生成されたエントリーに追加する必要がある定義された値を持つ属性を設定します。この値は、Managed Entries プラグインのそのインスタンスが生成するすべてのエントリーに使用されます。

mepStaticAttr: posixGroup

OID

2.16.840.1.113730.3.1.2088

構文

OctetString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.117. mgrpAddHeader

この属性には、メッセージのヘッダーに関する情報が含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.781

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.118. mgrpAllowedBroadcaster

この属性は、ユーザーがブロードキャストメッセージを送信できるようにするかどうかを設定します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.22

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.119. mgrpAllowedDomain

この属性は、メールグループのドメインを設定します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.23

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.120. mgrpApprovePassword

この属性は、メールへのアクセスに使用されるパスワードを承認する必要があるかどうかを設定します。

OID

mgrpApprovePassword-oid

構文

IA5String

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.121. mgrpBroadcasterPolicy

この属性は、メールをブロードキャストするポリシーを定義します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.788

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.122. mgrpDeliverTo

この属性には、電子メールの配信先に関する情報が含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.25

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.123. mgrpErrorsTo

この属性には、メッセージングサーバーのエラーメッセージを配信する場所に関する情報が含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.26

構文

IA5String

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.124. mgrpModerator

この属性には、メーリングリストの連絡先名が含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.33

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.125. mgrpMsgMaxSize

この属性は、電子メールメッセージに許可される最大サイズを設定します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.32

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.126. mgrpMsgRejectAction

この属性は、メッセージングサーバーが拒否されたメッセージに対して実行するアクションを定義します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.28

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.127. mgrpMsgRejectText

この属性は、拒否通知に使用するテキストを設定します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.29

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.128. mgrpNoDuplicateChecks

この属性は、メッセージングサーバーが重複メールをチェックするかどうかを定義します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.789

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.129. mgrpRemoveHeader

この属性は、応答メッセージでヘッダーが削除されるかどうかを設定します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.801

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.130. mgrpRFC822MailMember

この属性は、メールグループのメンバーを特定します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.30

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.131. mobile

mobile、または mobileTelephoneNumber には、エントリーのモバイルまたはセル形式の電話番号が含まれます。以下に例を示します。

mobileTelephoneNumber: 415-555-4321

OID

0.9.2342.19200300.100.1.41

構文

TelephoneNumber

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.132. mozillaCustom1

この属性は、共有アドレスの書籍を管理するために Mozilla Thunderbird によって使用されます。

OID

1.3.6.1.4.1.13769.4.1

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Mozilla Address Book

5.2.133. mozillaCustom2

この属性は、共有アドレスの書籍を管理するために Mozilla Thunderbird によって使用されます。

OID

1.3.6.1.4.1.13769.4.2

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Mozilla Address Book

5.2.134. mozillaCustom3

この属性は、共有アドレスの書籍を管理するために Mozilla Thunderbird によって使用されます。

OID

1.3.6.1.4.1.13769.4.3

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Mozilla Address Book

5.2.135. mozillaCustom4

この属性は、共有アドレスの書籍を管理するために Mozilla Thunderbird によって使用されます。

OID

1.3.6.1.4.1.13769.4.4

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Mozilla Address Book

5.2.136. mozillaHomeCountryName

この属性は、共有アドレスガイドの Mozilla gitops が使用する国を設定します。

OID

1.3.6.1.4.1.13769.3.6

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Mozilla Address Book

5.2.137. mozillaHomeLocalityName

この属性は、共有アドレスガイドの Mozilla pid で使用される都市を設定します。

OID

1.3.6.1.4.1.13769.3.3

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Mozilla Address Book

5.2.138. mozillaHomePostalCode

この属性は、共有アドレスガイドの Mozilla Warehouse で使用されるポストコードを設定します。

OID

1.3.6.1.4.1.13769.3.5

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Mozilla Address Book

5.2.139. mozillaHomeState

この属性は、共有アドレスガイドの Mozilla TEMPLATES で使用される状態またはプロイエンスを設定します。

OID

1.3.6.1.4.1.13769.3.4

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Mozilla Address Book

5.2.140. mozillaHomeStreet

この属性は、共有アドレスガイドで使用する Mozilla street アドレスを設定します。

OID

1.3.6.1.4.1.13769.3.1

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Mozilla Address Book

5.2.141. mozillaHomeStreet2

この属性には、共有電話帳の Mozilla TEMPLATES で使用されるアドレス帳の 2 行目が含まれます。

OID

1.3.6.1.4.1.13769.3.2

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Mozilla Address Book

5.2.142. mozillaHomeUrl

この属性には、共有アドレス帳ガイドの Mozilla Warehouse が使用する URL が含まれます。

OID

1.3.6.1.4.1.13769.3.7

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Mozilla Address Book

5.2.143. mozillaNickname (xmozillanickname)

この属性には、MozillaThunderbird が使用する共有アドレス帳のニックネームが含まれています。

OID

1.3.6.1.4.1.13769.2.1

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Mozilla Address Book

5.2.144. mozillaSecondEmail (xmozillasecondemail)

この属性には、Mozilla pid の共有アドレス帳ガイドのエントリーの代替またはセカンダリーメールアドレスが含まれます。

OID

1.3.6.1.4.1.13769.2.2

構文

IA5String

多値または単一値

単一値

定義される場所

Mozilla Address Book

5.2.145. mozillaUseHtmlMail (xmozillausehtmlmail)

この属性は、Mozilla pid の共有アドレス帳ガイドのエントリーのメールタイプの優先度を設定します。

OID

1.3.6.1.4.1.13769.2.3

構文

Boolean

多値または単一値

単一値

定義される場所

Mozilla Address Book

5.2.146. mozillaWorkStreet2

この属性には、Mozilla 336 の共有アドレス帳ガイドのエントリーのワークプレースまたはオフィス用のストリートアドレスが含まれます。

OID

1.3.6.1.4.1.13769.3.8

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Mozilla Address Book

5.2.147. mozillaWorkUrl

この属性には、Mozilla pid の共有アドレス帳ガイドのエントリーにワークサイトの URL が含まれます。

OID

1.3.6.1.4.1.13769.3.9

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Mozilla Address Book

5.2.148. multiLineDescription

この属性には、LDIF ファイルの複数の行にまたがるエントリーの説明が含まれます。

OID

1.3.6.1.4.1.250.1.2

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Internet White Pages Pilot

5.2.149. name

name 属性は、命名用の文字列属性型を形成するために使用できる属性 supertype を識別します。

このタイプの値はエントリーで発生するわけではありません。属性サブタイプをサポートしない LDAP サーバー実装は、リクエストでこの属性を認識する必要はありません。クライアントの実装は、LDAP サーバーが属性のサブクラスを実行できることを想定すべきではありません。

OID

2.5.4.41

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.150. netscapeReversiblePassword

この属性には、HTTP Digest/MD5 認証のパスワードが含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.812

構文

OctetString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Web Server

5.2.151. NisMapEntry

この属性には、ネットワーク情報サービスが使用する NIS マップの情報が含まれます。

注記

この属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.27

構文

IA5String

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.152. nisMapName

この属性には、NIS サーバーで使用されるマッピングの名前が含まれます。

OID

1.3.6.1.1.1.1.26

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2307

5.2.153. nisNetgroupTriple

この属性には、NIS サーバーが使用する netgroup に関する情報が含まれます。

注記

この属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.14

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2307

5.2.154. nsAccessLog

このエントリーは、サーバーによって使用されるアクセスログを特定します。

OID

nsAccessLog-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.155. nsAdminAccessAddresses

この属性には、インスタンスによって使用される管理サーバーの IP アドレスが含まれます。

OID

nsAdminAccessAddresses-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.156. nsAdminAccessHosts

この属性には、管理サーバーのホスト名が含まれます。

OID

nsAdminAccessHosts-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.157. nsAdminAccountInfo

この属性には、管理サーバーアカウントに関するその他の情報が含まれます。

OID

nsAdminAccountInfo-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.158. nsAdminCacheLifetime

これにより、Directory Server が使用するキャッシュを保存する時間が設定されます。

OID

nsAdminCacheLifetime-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.159. nsAdminCgiWaitPid

この属性は、管理サーバー CGI プロセス ID の待機時間を定義します。

OID

nsAdminCgiWaitPid-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.160. nsAdminDomainName

この属性には、Directory Server インスタンスを含む管理ドメインの名前が含まれます。

OID

nsAdminDomainName-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.161. nsAdminEnableEnduser

この属性は、エンドユーザーが admin サービスへのアクセスを許可するかどうかを設定します。

OID

nsAdminEnableEnduser-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.162. nsAdminEndUserHTMLIndex

この属性は、エンドユーザーが admin サービスの HTML インデックスにアクセスできるようにするかどうかを設定します。

OID

nsAdminEndUserHTMLIndex-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.163. nsAdminGroupName

この属性は、管理者ガイドの名前を指定します。

OID

nsAdminGroupName-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.164. nsAdminOneACLDir

この属性は、管理サーバーのアクセス制御リストを含むディレクトリーパスを提供します。

OID

nsAdminOneACLDir-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.165. nsAdminSIEDN

この属性には、管理サーバーの SIE (sserer インスタンスエントリー) の DN が含まれます。

OID

nsAdminSIEDN-oid

構文

DN

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.166. nsAdminUsers

この属性は、管理サーバーの管理ユーザーの情報が含まれるファイルのパスと名前を指定します。

OID

nsAdminUsers-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.167. nsAIMid

この属性には、ユーザーの AOL インスタントメッセージングユーザー ID が含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.2.300

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.168. nsBaseDN

これには、Directory Server のサーバーインスタンスの定義エントリーで使用されるベース DN が含まれます。

OID

nsBaseDN-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.169. nsBindDN

この属性には、Directory Server SIE で定義されたバインド DN が含まれます。

OID

nsBindDN-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.170. nsBindPassword

この属性には、nsBindDN で定義されたバインド DN によって使用されるパスワードが含まれます。

OID

nsBindPassword-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.171. nsBuildNumber

これは、Directory Server SIE で、サーバーインスタンスのビルド番号を定義します。

OID

nsBuildNumber-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.172. nsBuildSecurity

これにより、Directory Server SIE でビルドのセキュリティーレベルが定義されます。

OID

nsBuildSecurity-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.173. nsCertConfig

この属性は、Red Hat Certificate System の設定を定義します。

OID

nsCertConfig-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Certificate System

5.2.174. nsClassname

OID

nsClassname-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.175. nsConfigRoot

この属性には、設定ディレクトリーのルート DN が含まれます。

OID

nsConfigRoot-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.176. nscpAIMScreenname

この属性は、ユーザーの AIM スクリーン名を示します。

OID

1.3.6.1.4.1.13769.2.4

構文

TelephoneString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Mozilla Address Book

5.2.177. nsDefaultAcceptLanguage

この属性には、HTML クライアントで受け入れられる言語コードが含まれています。

OID

nsDefaultAcceptLanguage-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.178. nsDefaultObjectClass

この属性は、オブジェクトクラス情報をコンテナーエントリーに格納します。

OID

nsDefaultObjectClass-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.179. nsDeleteclassname

OID

nsDeleteclassname-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.180. nsDirectoryFailoverList

この属性には、フェイルオーバーに使用する Directory Server のリストが含まれています。

OID

nsDirectoryFailoverList-oid

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.181. nsDirectoryInfoRef

この属性は、サーバーに関する情報を含むエントリーの DN を参照します。

OID

nsDirectoryInfoRef-oid

構文

DN

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.182. nsDirectoryURL

この属性には、Directory Server の URL が含まれます。

OID

nsDirectoryURL-oid

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.183. nsDisplayName

この属性には表示名が含まれています。

OID

nsDisplayName-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.184. nsErrorLog

この属性では、サーバーが使用するエラーログを特定します。

OID

nsErrorLog-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.185. nsExecRef

この属性には、サーバータスクの実行に使用できる実行可能ファイルのパスまたは場所が含まれます。

OID

nsExecRef-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.186. nsExpirationDate

この属性には、アプリケーションの有効期限が含まれます。

OID

nsExpirationDate-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.187. nsGroupRDNComponent

この属性は、グループエントリーの RDN に使用する属性を定義します。

OID

nsGroupRDNComponent-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.188. nsHardwarePlatform

この属性は、サーバーが実行されているハードウェアを指定します。この属性の値は、uname -m からの出力と同じです。以下に例を示します。

nsHardwarePlatform:i686

OID

nsHardwarePlatform-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.189. nsHelpRef

この属性には、オンラインヘルプファイルへの参照が含まれています。

OID

nsHelpRef-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.190. nsHostLocation

この属性には、サーバーホストに関する情報が含まれています。

OID

nsHostLocation-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.191. nsICQid

この属性には、ユーザーの ICQID が含まれています。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.2014

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.192. nsInstalledLocation

この属性には、バージョン 7.1 以前の Directory Server のインストールディレクトリーが含まれます。

OID

nsInstalledLocation-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.193. nsJarfilename

この属性は、コンソールで使用される jar ファイル名を指定します。

OID

nsJarfilename-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.194. nsLdapSchemaVersion

これにより、LDAP ディレクトリースキーマのバージョン番号がわかります。

OID

nsLdapSchemaVersion-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.195. nsLicensedFor

nsLicensedFor 属性は、ユーザーが使用を許可されているサーバーを識別します。管理サーバーは、各 nsLicenseUser エントリーにこの属性のインスタンスが 0 個以上含まれていることを想定しています。この属性の有効なキーワードは次のとおりです。

  • slapd: ライセンスされた Directory Server クライアントの場合
  • ライセンスされたメールサーバークライアントの mail
  • ライセンスされたニュースサーバークライアントのための news
  • cal: ライセンスされたカレンダーサーバークライアントの場合

以下に例を示します。

nsLicensedFor: slapd

OID

2.16.840.1.113730.3.1.36

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

管理サーバー

5.2.196. nsLicenseEndTime

将来の使用のために予約されています。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.38

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

管理サーバー

5.2.197. nsLicenseStartTime

将来の使用のために予約されています。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.37

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

管理サーバー

5.2.198. nsLogSuppress

この属性は、サーバーのロギングを抑制するかどうかを設定します。

OID

nsLogSuppress-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape

5.2.199. nsmsgDisallowAccess

この属性は、メッセージングサーバーへのアクセスを定義します。

OID

nsmsgDisallowAccess-oid

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.200. nsmsgNumMsgQuota

この属性は、メッセージングサーバーによって保持されるメッセージ数のクォータを設定します。

OID

nsmsgNumMsgQuota-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.201. nsMSNid

この属性には、ユーザーの MSN インスタントメッセージング ID が含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.2016

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.202. nsNickName

この属性は、アプリケーションのニックネームを示します。

OID

nsNickName-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape

5.2.203. nsNYR

OID

nsNYR-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

管理サービス

5.2.204. nsOsVersion

この属性には、サーバーが実行されているホストのオペレーティングシステムのバージョン番号が含まれます。

OID

nsOsVersion-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape

5.2.205. nsPidLog

OID

nsPidLog-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape

5.2.206. nsPreference

この属性は、コンソール設定を格納します。

OID

nsPreference-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.207. nsProductName

これには、Red Hat Directory Server や管理サーバーなどの製品の名前が含まれます。

OID

nsProductName-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape

5.2.208. nsProductVersion

これには、Directory Server または管理サーバーのバージョン番号が含まれます。

OID

nsProductVersion-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape

5.2.209. nsRevisionNumber

この属性には、Directory Server または 管理サーバーのリビジョン番号が含まれます。

OID

nsRevisionNumber-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape

5.2.210. nsSecureServerPort

この属性には、Directory Server の TLS ポートが含まれています。

注記

この属性では、Directory Server の TLS ポートは 設定 されません。これは、Directory Server の dse.ldif ファイルの nsslapd-secureport 設定属性で設定されます。設定属性については、設定、コマンド、およびファイルリファレンス で説明しています。

OID

nsSecureServerPort-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.211. nsSerialNumber

この属性には、Red Hat Directory Server や管理サーバーなどの特定のサーバーアプリケーションに割り当てられたシリアル番号または追跡番号が含まれます。

OID

nsSerialNumber-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape

5.2.212. nsServerAddress

この属性には、Directory Server が実行されているサーバーホストの IP アドレスが含まれます。

OID

nsServerAddress-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape

5.2.213. nsServerCreationClassname

この属性は、サーバーの作成時に使用するクラス名を指定します。

OID

nsServerCreationClassname-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape

5.2.214. nsServerID

これには、サーバーのインスタンス名が含まれます。以下に例を示します。

nsServerID: slapd-example

OID

nsServerID-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape

5.2.215. nsServerMigrationClassname

この属性には、サーバーの移行時に使用するクラスの名前が含まれています。

OID

nsServerMigrationClassname-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape

5.2.216. nsServerPort

この属性には、Directory Server の標準 LDAP ポートが含まれています。

注記

この属性では、Directory Server の標準ポートは 設定 されません。これは、Directory Server の dse.ldif ファイルの nsslapd-port 設定属性で設定されます。設定属性については、設定、コマンド、およびファイルリファレンス で説明しています。

OID

nsServerPort-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape

5.2.217. nsServerSecurity

これは、Directory Server が安全な TLS または SSL 接続を必要とするかどうかを示します。

OID

nsServerSecurity-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape

5.2.218. nsSNMPContact

この属性には、SNMP によって提供される連絡先情報が含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.235

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.219. nsSNMPDescription

これには、SNMP サービスの説明が含まれています。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.236

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.220. nsSNMPEnabled

この属性は、サーバーで SNMP が有効になっているかどうかを指定します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.232

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.221. nsSNMPLocation

この属性は、SNMP サービスによって提供される場所を指定します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.234

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.222. nsSNMPMasterHost

この属性は、SNMP マスターエージェントのホスト名を指定します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.237

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.223. nsSNMPMasterPort

この属性は、SNMP サブエージェントのポート番号を指定します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.238

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.224. nsSNMPOrganization

この属性には、SNMP によって提供される組織情報が含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.233

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.225. nsSuiteSpotUser

この属性は非推奨になりました。

この属性は、サーバーをインストールした Unix ユーザーを識別します。

OID

nsSuiteSpotUser-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape

5.2.226. nsTaskLabel

OID

nsTaskLabel-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape

5.2.227. nsUniqueAttribute

これにより、サーバー設定に一意の属性が設定されます。

OID

nsUniqueAttribute-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.228. nsUserIDFormat

この属性は、givenname 属性と sn 属性から uid 属性を生成するために使用する形式を設定します。

OID

nsUserIDFormat-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.229. nsUserRDNComponent

この属性は、ユーザーエントリーの RDN を設定するための属性タイプを設定します。

OID

nsUserRDNComponent-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.230. nsValueBin

OID

2.16.840.1.113730.3.1.247

構文

Binary

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape サーバー - 値項目

5.2.231. nsValueCES

OID

2.16.840.1.113730.3.1.244

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape サーバー - 値項目

5.2.232. nsValueCIS

OID

2.16.840.1.113730.3.1.243

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape サーバー - 値項目

5.2.233. nsValueDefault

OID

2.16.840.1.113730.3.1.250

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape サーバー - 値項目

5.2.234. nsValueDescription

OID

2.16.840.1.113730.3.1.252

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape サーバー - 値項目

5.2.235. nsValueDN

OID

2.16.840.1.113730.3.1.248

構文

DN

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape サーバー - 値項目

5.2.236. nsValueFlags

OID

2.16.840.1.113730.3.1.251

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape サーバー - 値項目

5.2.237. nsValueHelpURL

OID

2.16.840.1.113730.3.1.254

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape サーバー - 値項目

5.2.238. nsValueInt

OID

2.16.840.1.113730.3.1.246

構文

整数

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape サーバー - 値項目

5.2.239. nsValueSyntax

OID

2.16.840.1.113730.3.1.253

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape サーバー - 値項目

5.2.240. nsValueTel

OID

2.16.840.1.113730.3.1.245

構文

TelephoneString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape サーバー - 値項目

5.2.241. nsValueType

OID

2.16.840.1.113730.3.1.249

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape サーバー - 値項目

5.2.242. nsVendor

これには、サーバーベンダーの名前が含まれます。

OID

nsVendor-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape

5.2.243. nsViewConfiguration

この属性は、コンソールで使用されるビュー設定を格納します。

OID

nsViewConfiguration-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.244. nsViewFilter

この属性は、ビューに属するエントリーを識別するために使用される属性と値のペアを設定します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.3023

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.245. nsWellKnownJarfiles

OID

nsWellKnownJarfiles-oid

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.246. nswmExtendedUserPrefs

この属性は、メッセージングサーバーのアカウントのユーザー設定を保存するために使用されます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.520

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape Messaging Server

5.2.247. nsYIMid

この属性には、ユーザーの Yahoo インスタントメッセージングユーザー名が含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.2015

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Directory Server

5.2.248. ntGroupAttributes

この属性は、グループに関する情報を含むバイナリーファイルを指定します。以下に例を示します。

ntGroupAttributes:: IyEvYmluL2tzaAoKIwojIGRlZmF1bHQgdmFsdWUKIwpIPSJgaG9zdG5hb

OID

2.16.840.1.113730.3.1.536

構文

Binary

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.249. ntGroupCreateNewGroup

ntGroupCreateNewGroup 属性は、Windows Sync によって使用され、Windows Server で新しいグループが作成されたときに Directory Server が新しいグループエントリーを作成するかどうかを決定します。true は新しいエントリーを作成します。false は Windows エントリーを無視します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.45

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.250. ntGroupDeleteGroup

ntGroupDeleteGroup 属性は、Windows 同期によって使用され、Windows 同期ピアサーバーでグループが削除されたときに Directory Server がグループエントリーを削除する必要があるかどうかを決定します。true は、アカウントを削除し、false は削除を無視します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.46

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.251. ntGroupDomainId

ntGroupDomainID 属性には、グループのドメイン ID 文字列が含まれます。

ntGroupDomainId: DS HR Group

OID

2.16.840.1.113730.3.1.44

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.252. ntGroupId

ntGroupId 属性は、グループを識別するバイナリーファイルを指します。以下に例を示します。

ntGroupId: IOUnHNjjRgghghREgfvItrGHyuTYhjIOhTYtyHJuSDwOopKLhjGbnGFtr

OID

2.16.840.1.113730.3.1.110

構文

Binary

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.253. ntGroupType

Active Directory には、セキュリティーとディストリビューションの 2 つの主要なグループタイプがあります。セキュリティーグループは、アクセス制御、リソースの制限、およびその他のパーミッションに対してポリシーを設定することができるため、Directory Server のグループには最も似ています。配信グループは、メール配信のためのグループです。これはさらに、グローバルグループおよびローカルグループに分けられます。Directory Server ntGroupType は、以下の 4 つのグループタイプをすべてサポートします。

ntGroupType 属性は、Windows グループのタイプを識別します。有効な値は次のとおりです。

  • グローバル/セキュリティーの場合は -21483646
  • ドメインローカル/セキュリティーの場合は -21483644
  • グローバル/ディストリビューションの場合は 2
  • ドメインローカル/ディストリビューションの場合は 4

この値は、Windows グループの同期時に自動的に設定されます。グループのタイプを判別するには、グループの作成時に手動で設定する必要があります。デフォルトでは、Directory Server グループにはこの属性がなく、グローバル/セキュリティーグループとして同期されます。

ntGroupType: -21483646

OID

2.16.840.1.113730.3.1.47

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.254. ntUniqueId

ntUniqueId 属性には、生成された番号が含まれており、内部サーバーの識別と操作に使用されます。以下に例を示します。

ntUniqueId: 352562404224a44ab040df02e4ef500b

OID

2.16.840.1.113730.3.1.111

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.255. ntUserAcctExpires

この属性は、エントリーの Windows アカウントがいつ期限切れになるかを示します。この値は、GMT 形式の文字列として保存されます。以下に例を示します。

ntUserAcctExpires: 20081015203415

OID

2.16.840.1.113730.3.1.528

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.256. ntUserAuthFlags

この属性には、Windows アカウントに設定された認可フラグが含まれています。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.60

構文

Binary

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.257. ntUserBadPwCount

この属性は、アカウントがロックされるまでに許容される、不正なパスワード入力の失敗回数を設定します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.531

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.258. ntUserCodePage

ntUserCodePage 属性には、選択したユーザーの言語のコードページが含まれています。以下に例を示します。

ntUserCodePage: AAAAAA==

OID

2.16.840.1.113730.3.1.533

構文

Binary

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.259. ntUserComment

この属性には、ユーザーエントリーに関するテキストの説明またはメモが含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.522

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.260. ntUserCountryCode

この属性には、ユーザーの居住国の 2 文字の国コードが含まれています。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.532

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.261. ntUserCreateNewAccount

ntUserCreateNewAccount 属性は、Windows Sync によって使用され、Windows Server で新しいユーザーが作成されたときに Directory Server が新しいユーザーエントリーを作成するかどうかを決定します。true は新しいエントリーを作成します。false は Windows エントリーを無視します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.42

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.262. ntUserDeleteAccount

ntUserDeleteAccount 属性は WindowsSync によって使用され、ユーザーが Windows 同期ピアサーバーから削除されたときに Directory Server エントリーが自動的に削除されるかどうかを決定します。true は、ユーザーエントリーを削除し、false は削除を無視します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.43

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.263. ntUserDomainId

ntUserDomainId 属性には、Windows ドメインのログイン ID が含まれています。以下に例を示します。

ntUserDomainId: jsmith

OID

2.16.840.1.113730.3.1.41

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.264. ntUserFlags

この属性には、Windows アカウントに設定された追加のフラグが含まれています。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.523

構文

Binary

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.265. ntUserHomeDir

ntUserHomeDir 属性には、Windows ユーザーのホームディレクトリーを表す ASCII 文字列が含まれています。この属性は null にすることができます。以下に例を示します。

ntUserHomeDir: c:\jsmith

OID

2.16.840.1.113730.3.1.521

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.266. ntUserHomeDirDrive

この属性には、ユーザーのホームディレクトリーが保存されているドライブに関する情報が含まれています。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.535

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.267. ntUserLastLogoff

ntUserLastLogoff 属性には、最後のログオフの時刻が含まれます。この値は、GMT 形式の文字列として保存されます。

セキュリティーロギングが有効な場合は、ユーザーエントリーの他の要素が変更になった場合にのみこの属性が同期時に更新されます。

ntUserLastLogoff: 20201015203415Z

OID

2.16.840.1.113730.3.1.527

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.268. ntUserLastLogon

ntUserLastLogon 属性には、ユーザーが最後に Windows ドメインにログインした時刻が含まれます。この値は、GMT 形式の文字列として保存されます。セキュリティーロギングが有効な場合は、ユーザーエントリーの他の要素が変更になった場合にのみこの属性が同期時に更新されます。

ntUserLastLogon: 20201015203415Z

OID

2.16.840.1.113730.3.1.526

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.269. ntUserLogonHours

ntUserLogonHours 属性には、ユーザーが Active Directory ドメインにログオンできる期間が含まれています。この属性は、Active Directory の logonHours 属性に対応します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.530

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.270. ntUserLogonServer

ntUserLogonServer 属性は、ユーザーのログオン要求の転送先となる Active Directory サーバーを定義します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.65

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.271. ntUserMaxStorage

ntUserMaxStorage 属性には、ユーザーが使用できる最大ディスク容量が含まれています。

ntUserMaxStorage: 4294967295

OID

2.16.840.1.113730.3.1.529

構文

Binary

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.272. ntUserNumLogons

この属性は、対象ユーザーの Active Directory ドメインへの正常なログオンの数を示します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.64

構文

Binary

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.273. ntUserParms

ntUserParms 属性には、アプリケーションで使用するために予約されている Unicode 文字列が含まれています。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.62

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.274. ntUserPasswordExpired

この属性は、Active Directory アカウントのパスワードの有効期限が切れているかどうかを示します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.68

構文

Binary

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.275. ntUserPrimaryGroupId

ntUserPrimaryGroupId 属性には、ユーザーが属するプライマリーグループのグループ ID が含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.534

構文

Binary

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.276. ntUserPriv

この属性は、ユーザーに許可されている特権のタイプを指定します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.59

構文

Binary

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.277. ntUserProfile

ntUserProfile 属性には、ユーザーのプロファイルへのパスが含まれています。以下に例を示します。

ntUserProfile: c:\jsmith\profile.txt

OID

2.16.840.1.113730.3.1.67

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.278. ntUserScriptPath

ntUserScriptPath 属性には、ユーザーがドメインにログインするために使用する ASCII スクリプトへのパスが含まれています。

ntUserScriptPath: c:\jstorm\lscript.bat

OID

2.16.840.1.113730.3.1.524

構文

Binary

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.279. ntUserUniqueId

ntUserUniqueId 属性には、Windows ユーザーの一意の数値 ID が含まれています。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.66

構文

Binary

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.280. ntUserUnitsPerWeek

ntUserUnitsPerWeek 属性には、ユーザーが Active Directory ドメインにログインしていた合計時間が含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.63

構文

Binary

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.281. ntUserUsrComment

ntUserUsrComment 属性には、ユーザーに関する追加のコメントが含まれています。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.61

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.282. ntUserWorkstations

ntUserWorkstations 属性には、ユーザーがログインできるワークステーションの名前のリストが ASCII 文字列で含まれています。最大 8 つのワークステーションをコンマで区切ってリストすることができます。ユーザーが任意のワークステーションからログオンできるようにするには、null を指定します。以下に例を示します。

ntUserWorkstations: firefly

OID

2.16.840.1.113730.3.1.525

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape NT 同期

5.2.283. o (organizationName)

organizationName または o 属性には組織名が含まれます。以下に例を示します。

organizationName: Example Corporation
o: Example Corporation

OID

2.5.4.10

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.284. objectClass

objectClass 属性は、エントリーに使用されるオブジェクトクラスを識別します。以下に例を示します。

objectClass: person

OID

2.5.4.0

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.285. objectClasses

この属性は、サブスキーマ定義で許可されているオブジェクトクラスを識別するためにスキーマファイルで使用されます。

OID

2.5.21.6

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2252

5.2.286. obsoletedByDocument

obsoletedByDocument 属性には、ドキュメントの識別名が含まれます。これにより、現在のドキュメントエントリーが非推奨になります。

OID

0.9.2342.19200300.102.1.4

構文

DN

多値または単一値

複数値

定義される場所

Internet White Pages Pilot

5.2.287. obsoletesDocument

obsoletesDocument 属性にはドキュメントの識別名が含まれます。これにより、現在のドキュメントエントリーが非推奨になります。

OID

0.9.2342.19200300.102.1.3

構文

DN

多値または単一値

複数値

定義される場所

Internet White Pages Pilot

5.2.288. oncRpcNumber

oncRpcNumber 属性には、RPC マップの一部が含まれ、UNIXRPC の RPC 番号が格納されます。

注記

oncRpcNumber 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.18

構文

整数

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.289. organizationalStatus

organizationalStatus は、組織内の個人のカテゴリーを識別します。

organizationalStatus: researcher

OID

0.9.2342.19200300.100.1.45

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.290. otherMailbox

otherMailbox 属性には、X.400 および RFC822 以外の電子メールタイプの値が含まれています。

otherMailbox: internet $ jsmith@example.com

OID

0.9.2342.19200300.100.1.22

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.291. ou (organizationalUnitName)

OrganizationalUnitName、または ou には、ディレクトリー階層内の組織部門またはサブツリーの名前が含まれます。

organizationalUnitName: Marketing
ou: Marketing

OID

2.5.4.11

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.292. owner

所有者 属性には、エントリーの責任者の DN が含まれます。以下に例を示します。

owner: cn=John Smith,ou=people,dc=example,dc=com

OID

2.5.4.32

構文

DN

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.293. pager

pagerTelephoneNumber または pager 属性には、個人のポケットベルの電話番号が含まれます。

pagerTelephoneNumber: 415-555-6789
pager: 415-555-6789

OID

0.9.2342.19200300.100.1.42

構文

TelephoneNumber

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.294. parentOrganization

parentOrganization 属性は、組織または組織単位の親組織を識別します。

OID

1.3.6.1.4.1.1466.101.120.41

構文

DN

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape

5.2.295. personalSignature

personalSignature 属性には、エントリーの署名ファイルがバイナリー形式で含まれています。

personalSignature:: AAAAAA==

OID

0.9.2342.19200300.100.1.53

構文

Binary

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.296. personalTitle

personalTitle 属性には、Ms.Dr.Prof., および Rev. などの敬称が含まれます。

personalTitle: Mr.

OID

0.9.2342.19200300.100.1.40

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.297. photo

photo 属性には、バイナリー形式の写真ファイルが含まれています。

photo:: AAAAAA==

OID

0.9.2342.19200300.100.1.7

構文

Binary

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.298. physicalDeliveryOfficeName

physicalDeliveryOffice には、実際に郵便配達オフィスが配置されている市または町が含まれています。

physicalDeliveryOfficeName: Raleigh

OID

2.5.4.19

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.299. postalAddress

postalAddress 属性は、エントリーの郵送先住所を識別します。このフィールドは、複数行を含めることが想定されています。LDIF 形式で表す場合には、各行はドル記号 ($) で区切る必要があります。

エントリーテキスト内で実際のドル記号 ($) または円記号 (\) を表すには、エスケープされた 16 進値 \24 および \5c をそれぞれ使用します。たとえば、文字列を表すには、次のようにします。

The dollar ($) value can be found
in the c:\cost file.

文字列を指定します。

The dollar (\24) value can be found$in the c:\5ccost file.

OID

2.5.4.16

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.300. postalCode

postalCode には、米国内にあるエントリーの郵便番号が含まれます。

postalCode: 44224

OID

2.5.4.17

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.301. postOfficeBox

postOfficeBox 属性には、エントリーの実際の郵送先住所の番地または私書箱番号が含まれます。

postOfficeBox: 1234

OID

2.5.4.18

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.302. preferredDeliveryMethod

PreferredDeliveryMethod には、エントリーの希望の連絡先または配信方法が含まれています。以下に例を示します。

preferredDeliveryMethod: telephone

OID

2.5.4.28

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.303. preferredLanguage

preferredLanguage 属性には、ユーザーが希望する使用言語が含まれています。値は、HTTP Accept-Language ヘッダー値の構文に準拠している必要があります。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.39

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2798

5.2.304. preferredLocale

ロケール とは、特定の地域、文化、慣習のユーザーがどのようにデータを表示するかについての言語固有の情報を示すもので、ある言語のデータをどのように解釈するか、データをどのようにソートするかなどが含まれます。Directory Server は、アメリカ英語、日本語、およびドイツ語の 3 つのロケールをサポートしています。

PreferredLocale 属性は、ユーザーが優先するロケールを設定します。

OID

1.3.6.1.4.1.1466.101.120.42

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape

5.2.305. preferredTimeZone

PreferredTimeZone 属性は、ユーザーエントリーに使用するタイムゾーンを設定します。

OID

1.3.6.1.4.1.1466.101.120.43

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

Netscape

5.2.306. presentationAddress

presentaddress 属性には、エントリーの OSI のプレゼンテーションアドレスが含まれます。この属性には、OSI ネットワークアドレスと最大 3 つのセレクターが含まれます。各セレクターは、トランスポート、セッション、およびプレゼンテーションエンティティーで使用されます。以下に例を示します。

presentationAddress: TELEX+00726322+RFC-1006+02+130.59.2.1

OID

2.5.4.29

構文

IA5String

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2256

5.2.307. protocolInformation

protocolInformation 属性は、presentationAddress 属性と併用され、OSO ネットワークサービスに関する追加情報を提供します。

OID

2.5.4.48

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.308. pwdReset

管理者がユーザーのパスワードを変更すると、Directory Server は、ユーザーのエントリーの pwdReset 操作属性を true に設定します。アプリケーションはこの属性を使用して、管理者がユーザーのパスワードをリセットしたかどうかを識別できます。

注記

pwdReset 属性は操作属性であるため、ユーザーは編集できません。

OID

1.3.6.1.4.1.1466.115.121.1.7

構文

Boolean

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC draft-behera-ldap-password-policy

5.2.309. ref

ref 属性は、LDAPv3 スマート参照のサポートすに使用されます。この属性の値は LDAPURL です。

ldap: host_name:port_number/subtree_dn

ポート番号はオプションです。

以下に例を示します。

ref: ldap://server.example.com:389/ou=People,dc=example,dc=com

OID

2.16.840.1.113730.3.1.34

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

LDAPv3 参照インターネットドラフト

5.2.310. registeredAddress

この属性には、電報または速達文書を受け取る住所が含まれます。通常、配達時に受取人の署名が必要です。

OID

2.5.4.26

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.311. roleOccupant

この属性には、organizationalRole エントリーで定義されたロールが割り当てられたユーザーの識別名が含まれます。

roleOccupant: uid=bjensen,dc=example,dc=com

OID

2.5.4.33

構文

DN

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.312. roomNumber

この属性は、オブジェクトの部屋番号を指定します。cn 属性は、部屋オブジェクトの命名に使用する必要があります。

roomNumber: 230

OID

0.9.2342.19200300.100.1.6

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.313. searchGuide

searchGuide 属性は、検索操作のディレクトリーツリーでエントリーをベースオブジェクトとして使用する場合に、推奨される検索条件の情報を指定します。検索フィルターの作成時には、代わりに enhancedSearchGuide 属性を使用してください。

OID

2.5.4.14

構文

IA5String

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.314. secretary

secretary 属性は、エントリーの秘書または管理アシスタントを識別します。

secretary: cn=John Smith,dc=example,dc=com

OID

0.9.2342.19200300.100.1.21

構文

DN

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.315. seeAlso

seeAlso 属性は、このエントリーに関連する情報を含む可能性のある別の Directory Server エントリーを識別します。

seeAlso: cn=Quality Control Inspectors,ou=manufacturing,dc=example,dc=com

OID

2.5.4.34

構文

DN

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.316. serialNumber

serialNumber 属性には、デバイスのシリアル番号が含まれています。

serialNumber: 555-1234-AZ

OID

2.5.4.5

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.317. serverHostName

serverHostName 属性には、Directory Server が実行されているサーバーのホスト名が含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.76

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Red Hat 管理サービス

5.2.318. serverProductName

serverProductName 属性には、サーバー製品の名前が含まれています。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.71

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Red Hat 管理サービス

5.2.319. serverRoot

この属性は廃止されました。

この属性は、Directory Server バージョン 7.1 以前のインストールディレクトリー (サーバールート) を示します。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.70

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Netscape 管理サービス

5.2.320. serverVersionNumber

serverVersionNumber 属性には、サーバーのバージョン番号が含まれます。

OID

2.16.840.1.113730.3.1.72

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Red Hat 管理サービス

5.2.321. shadowExpire

shadowExpire 属性には、シャドウアカウントの有効期限が切れる日付が含まれます。日付の形式は、UTC での EPOCH からの日数です。システムでこれを計算するには、現在の日付に -d を使用し、UTC に -u を使用して、次のようなコマンドを実行します。

$ echo date -u -d 20100108 +%s /24/60/60 |bc

14617

結果 (例では 14617) は、shadowExpire の値になります。

shadowExpire: 14617
注記

shadowExpire 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.10

構文

整数

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.322. shadowFlag

shadowFlag 属性は、シャドウマップのどの領域にフラグ値を格納するかを識別します。

shadowFlag: 150
注記

shadowFlag 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.11

構文

整数

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.323. shadowInactive

shadowInactive 属性は、シャドウアカウントを非アクティブにできる期間を日数で設定します。

shadowInactive: 15
注記

shadowInactive 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.9

構文

整数

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.324. shadowLastChange

shadowLastChange 属性には、1970 年 1 月 1 日からユーザーパスワードの最終設定日までの日数が含まれます。たとえば、アカウントのパスワードが 2016 年 11 月 4 日に最後に設定された場合は、shadowLastChange 属性は 0 に設定しておきます。

次の例外があります。

  • cn=config エントリーで passwordMustChange パラメーターが有効になっている場合に、新しいアカウントでは、shadowLastChange 属性に 0 が設定されます。
  • パスワードなしでアカウントを作成すると、shadowLastChange 属性は追加されません。

shadowLastChange 属性は、Active Directory から同期されたアカウントに対して自動的に更新されます。

注記

shadowLastChange 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.5

構文

整数

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.325. shadowMax

shadowMax 属性は、シャドウパスワードが有効である最大日数を設定します。

shadowMax: 10
注記

shadowMax 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.7

構文

整数

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.326. shadowMin

shadowMin 属性は、シャドウパスワードを変更するまでに最小限経過する必要のある日数を設定します。

shadowMin: 3
注記

shadowMin 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.6

構文

整数

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.327. shadowWarning

shadowWarning 属性は、パスワードの有効期限が切れる何日前にユーザーに警告を送信するかを設定します。

shadowWarning: 2
注記

shadowWarning 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.8

構文

整数

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.328. singleLevelQuality

singleLevelQuality は、ディレクトリーツリーのすぐ下のレベルでのデータ品質を指定します。

OID

0.9.2342.19200300.100.1.50

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 1274

5.2.329. sn (surname)

surname または sn 属性には、エントリーの (名字など) が含まれます。

surname: Jensen
sn: Jensen

OID

2.5.4.4

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.330. st (stateOrProvinceName)

stateOrProvinceName または st 属性には、エントリーの州が含まれます。

stateOrProvinceName: California
st: California

OID

2.5.4.8

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.331. street

streetAddress または street 属性には、エントリーの番地と住所が含まれます。

streetAddress: 1234 Ridgeway Drive
street: 1234 Ridgeway Drive

OID

2.5.4.9

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.332. サブジェクト (subject)

subject 属性には、ドキュメントエントリーのサブジェクトに関する情報が含まれています。

subject: employee option grants

OID

0.9.2342.19200300.102.1.8

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

Internet White Pages Pilot

5.2.333. subtreeMaximumQuality

subtreeMaximumQuality 属性は、ディレクトリーサブツリーの最大データ品質を指定します。

OID

0.9.2342.19200300.100.1.52

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 1274

5.2.334. subtreeMinimumQuality

subtreeMinimumQuality は、ディレクトリーサブツリーの最小データ品質を指定します。

OID

0.9.2342.19200300.100.1.51

構文

DirectoryString

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 1274

5.2.335. supportedAlgorithms

supportedAlgorithms 属性には、supportedAlgorithms;binary などのバイナリー形式で要求および保存されるアルゴリズムが含まれています。

supportedAlgorithms:: AAAAAA==

OID

2.5.4.52

構文

Binary

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.336. supportedApplicationContext

この属性には、OSI アプリケーションコンテキストの識別子が含まれています。

OID

2.5.4.30

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.337. telephoneNumber

TelephoneNumber には、エントリーの電話番号が含まれています。以下に例を示します。

telephoneNumber: 415-555-2233

OID

2.5.4.20

構文

TelephoneNumber

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.338. teletexTerminalIdentifier

teletexTerminalIdentifier 属性には、エントリーのテレテックス端末識別子が含まれています。この例で最初に出力できる文字列は、エンコードするテレテックス端末識別子の最初の部分で、次にくる 0 個以上のオクテット文字列が、テレテックス端末識別子の続きの部分となります。

teletex-id = ttx-term 0*("$" ttx-param)
ttx-term = printablestring
ttx-param = ttx-key ":" ttx-value
ttx-key = "graphic" / "control" / "misc" / "page" / "private"
ttx-value = octetstring

OID

2.5.4.22

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.339. telexNumber

この属性は、エントリーのテレックス番号を定義します。テレックス番号の形式は次のとおりです。

actual-number "$" country "$" answerback
  • actual-number は、エンコードされているテレックス番号の番号部分の構文表現です。
  • country は TELEX の国コードです。
  • answerback は、TELEX 端末のアンサーバーックコードです。

OID

2.5.4.21

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.340. title

title 属性には、組織内の個人の役職が含まれます。

title: Senior QC Inspector

OID

2.5.4.12

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2256

5.2.341. ttl (TimeToLive)

TimeToLive または ttl 属性には、キャッシュされているエントリーの情報が有効とみなされる時間 (秒) が含まれます。指定された時間が経過すると、情報は古くなったと見なされます。ゼロ (0) の値は、エントリーをキャッシュしてはならないことを指定します。

TimeToLive: 120
ttl: 120

OID

1.3.6.1.4.250.1.60

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

LDAP キャッシングインターネットドラフト

5.2.342. uid (userID)

userID (より一般的には uid) 属性には、エントリーの一意のユーザー名が含まれます。

userID: jsmith
uid: jsmith

OID

0.9.2342.19200300.100.1.1

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 1274

5.2.343. uidNumber

uidNumber 属性には、ユーザーエントリーの一意の数値識別子が含まれています。これは、Unix のユーザー番号に似ています。

uidNumber: 120
注記

uidNumber 属性は、Directory Server の 10rfc2307.ldif で定義されます。更新された RFC 2307 スキーマを使用するには、10rfc2307.ldif ファイルを削除し、/usr/share/dirsrv/data ディレクトリーの 10rfc2307bis.ldif ファイルを /etc/dirsrv/slapd-instance/schema ディレクトリーにコピーします。

OID

1.3.6.1.1.1.1.0

構文

整数

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2307

5.2.344. uniqueIdentifier

この属性は、識別名が再利用されたときに 2 つのエントリーを区別するために使用される特定の項目を識別します。この属性は、削除された識別名への参照のインスタンスを検出することを目的としています。この属性はサーバーによって割り当てられます。

uniqueIdentifier:: AAAAAA==

OID

0.9.2342.19200300.100.1.44

構文 <